必要以上に申し訳なさが生まれる!つるぺた少女の援●ハメ撮り奮闘記

movie01 movie02 movie03

[再生01] [再生02] [再生03] [再生04]



素人のハメ撮り動画さんから、劇的に危険な個撮映像です。

貧乳ってだけで奮闘してるなーと思わせてしまう。自分が短小だからシンパシーを感じてるのかも知れませんね。

僕は今まで数人の女の子と付き合いましたが、タイプはてんでバラバラ。
恥ずかしがり屋もいたし、下ネタトーク全開な子もいました。

ほいで、巨乳の子もいたし、貧乳の子もいたわけですよ。
貧乳の子はね、なんか妙に自信が無い感じに思えました。
何かと尽くしてくれたんですが、それもこれも自信の無さの表れなのかなって。

やらしい話、貧乳の子が一番可愛かったんです。でも一番「ごめんね」って言われた回数が多かったような気がします。

軽いハプニングがあるじゃないですか、例えば僕がコップを倒したり。
その時も「そんなところにコップ置いてごめん」「位置ずらせば良かったね、ごめんね」とか。いやいや、そこまで気を遣わなくていいですよと。って言うか今まで余り気を遣われる事なく、人類を数種類に分けたら完全に狂人カテゴリに入ってた父親や、恐怖政治で弟を支配していた姉の顔色を窺って気を遣いまくってた僕は混乱したものです。こんな子がいたのかと。

でも初めておセックスをさせて頂く事になった夜、全てがわかったような気がします。

「おっぱい小さくてごめんね」この一言で、もしかしたらこの子は小さな事で負い目を感じてしまうのではないかと。
僕も若干そういう部分があるので、痛いほど気持ちはわかります。

こういう時は優しく返しましょう。傷つける事なく、僕も一緒だよと。一人じゃないんだよと。

僕「いやいや、そんな事言い出したら僕の方こそ色々小さくてごめんねwww(体もチンコも小さいから)」

彼女「あーwww」

彼女の不安を払拭は出来たけど、何故僕の心が血まみれなんだ。


http://hameshirouto.com/2013/07/b0f714-01.html

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング