激ヤバ ムッチリ系美少女が思春期真っ只中の男子達にヤラれてしまうのは致し方ない問題

movie01 movie02 movie03

[再生01] [再生02] [再生03] [再生04]



アダルト動画SLYさんから、悩める青春のエロス映像です。

小学生の頃、余りの向学心の無さに親が慄いて、「家庭教師でもつけようかと思ってる」と言われた時はこちらこそ慄いた。

小学生で将来に何の希望もない、ありふれたテンプレ的な子供って、正直親や教師に言われて勉強するじゃないですか。
宿題があれば別だけど、家は勉強する場所では無いとすら思ってたので、家庭教師が嫌だとか勉強が嫌だとかじゃなく、ただただ「え!学校以外でも勉強しなきゃいけないの?!」と驚かされました。

そんな意識だもの、そりゃ向学心もへったくれもないわ。

僕の親世代はその辺がしっかりしていたようで、特に父親は子供の頃から向学心が強くて、8歳ごろには「きっと将来役に立つ」と新聞を読み始めて、試験も宿題も無いのに勉強を欠かさなかったと父親じゃなく祖母から聞いて更にビックリ。
あんな狂人でも勉強をしていたのか。
頬の傷があるような団体の人とガチで殴り合いするような狂人で教養があるとタチ悪い。

話を戻して、結局親は家庭教師じゃなく塾という選択肢を取り、マンツーマンの個人授業を避ける事だけは出来ました。
向学心が無い事からわかると思いますが、僕は学校でも授業を聞いてるような顔で無意識に違う事を考えて「あ、先生の話全然聞いてなかった」の連続人生だったので、マンツーマンなんて無理。

普通はその方が集中力がつくと思うかも知れないけど、そんな事はありません。僕はそれでも無理です。マンツーマンなのに他の事考えてます。

母「お前は勉強しようって気が無いの?!」

僕「・・・え?あ、ごめん、聞いてなかった。もう一回」

母「くぁwせdrftgyふじこ!!!!!!」

その状況に至っても、怒り狂う母の顔を眺めながら「怒りでこれほどまでに顔が変化するとは・・・。母ちゃんはキチ○イかも知れん・・・」と本気で悩んだぐらいバカ。

http://www.xhxxgsr.com/movies/1891341/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング