お嬢様かと驚かんばかりに清楚な美少女。ところが胸をあけるとすっごい爆乳!ヤリまくらざるを得ず!! 宇都宮しをん

movie01 movie02 movie03

[再生01] [再生02] [再生03] [再生04]



おっぱいbookさんから、おっぱいの辺り超豪華な映像です。

おっさんなのがバレてしまうけど、元々カミングアウトしてるけど、僕が子供の頃に「世界びっくり大賞」みたいなテレビ番組がありました。みたいなって言うのは正式名称を忘れてるから。
おまっとさんの人が司会で、たまに特番でやる、あれです。

世界一の高身長・低身長など体型での世界一や、目ん玉を飛び出させたりといったような、特殊な技を持った者などが番組で紹介されていくわけです。
その中でおまっとさんが「テレビの前のお父さん、おまっとさんでした!」とお決まりのセリフを言って、「世界一のおっぱい」を持つ女性が現れるのです。

当然乳首は隠さない。当時のテレビ番組にはタブーが少なかった。
ただね、僕も当時は幼い子供とは言え、世界一と揶揄されるほどの超絶爆乳には興奮しない。乳輪も超絶にデカいし乳首なんかちょっとした突起にしか見えない。

僕が楽しみにしてたのは、番組内でやるコーナーなんです。
「びっくりおっぱいが日本の街へ!」みたいな珍道中的ムービーを流すんです。

露出の多い服を着ておっさんを振り向かせたり女性を凝視させたりって反応をケタケタ笑うもので、今考えたら本当に悪趣味。でもそういうバカをやっても許されるパワーみたいなものが当時のテレビにはありました。

でね、「今じゃ考えられない」の代表格は、そのびっくりおっぱいが温泉に行くんですけど、そこには一般の日本人女性客もいるんです。
隣でドヤ顔きめてるびっくりおっぱいに驚いてる女性のおっぱいは控えめな普通のおっぱい。

ナレーションも「このびっくりおっぱいと並ぶと、あらあら可愛いこってすなぁw」みたいなノリなんです。

これです。僕はこれを待ってました。
普通の女性の、普通のおっぱい。これを待ってたんです。おっぱいはもちろん、顔にもモザイク無し。しかもそれね、19:30~21:00の枠ですよ。本当に今じゃ考えられない。
まぁ仕込みなんでしょうけど、そんなのは関係ないから。

うふふどう?私のおっぱい、あなたはずいぶん些末ですわねwwwみたいな勝ち誇った顔の外国人女性。悪いけど、幼き僕の目から見ればお前は惨敗だ。お前のは肉と脂肪であっておっぱいじゃない。

ということを考えていたのは、僕が6歳の頃。
未就学男子は純粋だなんて思ってたら大間違いだ。


http://oppaibook.com/2013/10/b1023-02.html

http://video.fc2.com/a/content/20131007CeMBc2FP/

http://video.fc2.com/a/content/20131007SwOKf8WW/

http://video.fc2.com/a/content/20131007PrKKq1GR/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング