ジュニアアイドルなのに露出の多い水着や調教プレイやら、いくらなんでも酷過ぎる・・・

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



進撃のLC男爵さんから、ヘタなレイプものより鬼畜映像です。

僕ね、ジュニアアイドルの存在は知ってたんですよ。現在、タレントや女優をやってる人の中に、そっち系の出身者も多いから。
ただ何となくですけど、子役的な扱いなんだと思ってました。なんだこれ。弟を奴隷扱いし続けたウチの姉だってこんな事は強要しませんでしたよ。

僕の姉と言えば典型的に自他ともに認める内弁慶。
とにかく家庭内の暴君っぷりは目に余るものがありました。

まだ子供の頃、正確には忘れたけど僕が7歳とか8歳の頃だったかな。
2階で遊んでると、1階から大きな声で僕の名を呼ぶ姉。ちなみに、早く反応しないとどんどん怒号になっていくから、僕はとにかく返事を早くするように心がけてました。

2階の階段部分に顔を出して、大きな声で「なーにー?」と応えます。

すると姉は「ちょっと来てー!」と。
うん、何か用事があるかわお知りたかったから「何?」と聞いたのに、そこらへんをスッ飛ばして「ちょっと来い」と言う。
つまり、用件の有無・重要性に関係なく、姉の元へ向かう事自体が主目的とされてしまった瞬間。

それで慌てて階段を駆け下りて、リビングのソファでグデーっと横になってた姉に言われた一言。

「リモコン取って」

あのね、ソファとリモコンが置いてあるテーブル、ホンの数十センチの感覚しかないの。って言うか、そのリモコンが置いてあるテーブルに姉は足を乗っけてんの。
要するに上体を起こすのが面倒という理由だけで、2階にいる僕を呼んだの。

親がいない時の姉は暴君っぷりに拍車がかかって、これぐらいの例ならネタに事欠かないほどの悪逆非道な振る舞いを続けていったのでした。

正月に実家で再会した時。
姉「あーもしかしてコッチにも年賀状来てるかもなー。(僕を見て)取ってきて」

ダメだ、幼き頃の鉄拳制裁が怖くておっさんになった今でも逆らえない・・・。
お前18歳で実家を出てて、実家に年賀状届くわけねーだろカスが。今年一年、休日だけ風邪ひけバカ。と姉が存在を知らないブログで遠吠え。


http://oppaibook.com/xxx/大空舞ポロリ動画/

http://www.xvideoes.com/video1542977/

http://www.xvideoes.com/video1542979/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング