女子校生の性行為を記念してカメラを持参した男と、カメラが気になる女子校生

movie01 movie02 movie03

[再生01] [再生02] [再生03] [再生04]



薔薇エロマニアクスさんから、個人撮影映像です。

カメラって何となく苦手。カメラを向けられると逃げたくなる。
だから親元を離れてからの18・9歳以降の写真が極端に少ない。25歳以降は旅行先で撮った風景写真ぐらいしか無いような気がします。

いやね、完全に自意識過剰なのはわかってるんですけど、写真を撮るためのお澄まし顔を見られてるんじゃないかって気がして落ち着かないんですよ。
例えばテーマパークみたいな人が多い場所で、写真を撮るために数秒程度待ってないといけない。表情も固めておかないといけない。なんかそれが落ち着かない。

僕が小学生の頃、家族で世界的に有名な某テーマパークに遊びに行った時のこと。
当時、姉は中学生で反抗期真っ盛り。特に(これは全女子に共通することですが)父親との折り合いが悪く、何かと突っかかっては険悪なムードを漂わせる事が得意な女でした。

その日もね、姉がゴチャゴチャ文句言っては父親に怒られ諌められを繰り返して家族のムードは最悪。
基本的には姉が悪いから大変なんですよね。仮に父親が悪ければ多少イザコザが起きても、大人だから折れたり引いたりもするでしょうけど、中学生と言えば「自分は大人だと思い込んでる子供」だからタチが悪い。とにかく引かぬ媚びぬ省みぬの三原則。
だからムードが回復することも無いんです。

で、そんなムードの中、そこいらの人にカメラを渡して家族全員の写真を撮ってもらったんですが、現像された写真を見て驚愕。

姉ちゃん、ポーズまでつけて満面の笑みだ。

僕も弟も母親も、直前までの最悪なムードで意気消沈してる表情、父はまぁ姉の反抗程度は受け流す度量があったから割といつも同じ顔(父は写真を撮る時、基本真顔)
姉ちゃんだけがピースマークを顔に引っ付けて「タハハッ」みたいなレトロ感のあるスマイル。

なんというか、そのあざとさ、その気持ち悪さが僕の写真嫌いの原点かな。そう言えば高校生ぐらいからだもの、写真嫌いになったの。子供の頃は別に抵抗無かったし。

それが女の演技力なのかは知らないけど、うすら寒さを感じたわ。

記憶が正しければ、撮影してくれた人にお礼を言ってカメラを返してもらった直後から父親に突っかかってたよな、姉ちゃん。心底怖い・・・。


http://xvideos-collector.com/2014/02/post-4443.html

http://www.dis.com/video/65659/

http://www.dis.com/video/65662/

http://www.dis.com/video/65663/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング