【ラブホ盗撮】最初は拒むけど途中からノリノリな爆乳女子大生

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



神動画.com アダルトさんから、都市伝説的な個人撮影映像です。

「盗撮」「コンドームに穴」
ラブホにまつわる、昔から囁かれてる都市伝説ですよね。僕がラブホという存在とセックスという行為を認識した中学生の頃には既にそういう噂を耳にしてたので、信憑性はともかくかなり広まってる話だと思うんです。田舎のガキが知ってるぐらいだから。

高校卒業と同時に親元を離れ、彼女が出来たのはそれ以後だった非モテな僕は、基本的に自宅で出来るという点からあまり使用した事はありません。

と言うか、カップルで行くより一人で行く方が多かった。

例えば出張。
当時の僕が勤めてた会社は出張の際、交通費・宿泊費・食費を含めた出張費を先払いでくれるんです。領収書は提出しますが、余った金は返さないでも良いというドリーム会社。
朝イチで家を出て鈍行で目的地に向かい、安宿が無い場合はラブホに一人で泊まったりすることで経費を浮かせてました。
ちなみに、この時のホテル名には注意。さすがにラブホに泊まった事を許してもらえない(デリヘル呼んだ?とか言われると経費返せという流れになる)ので、それっぽい名前のホテルは避けてました。「ホテル・グランド○○」とか。「ホテル・愛の城」なんて以ての外。

出張以外にも、法事・旅行で遠方に行った時なんかはよく使ってたな。

ラブホのメリットって実は多いんですよね。
あまり陽が入るように出来てないから、風景を楽しめないとか朝でも暗いとかってデメリットはあるんですが、2人で利用することを目的としてるから、ベッドも風呂も異様にデカい。

テレビは繋がるし、楽しめるようなアミューズメントグッズも多い。
もちろんエロ目的だからエロコンテンツも多くて、オナニーするには困らない。食事も運んでくれるし、通常のホテルと違って安いし。

むしろ彼女がいると「ラブホ?普通のホテルにしようよ、せっかくの旅行なんだし」と言われるから、僕の場合は一人で利用する事の方が多かったですね。

インターネット完備のラブホに泊まって、いつも巡回してるサイトのいつもオナニーしてるエロ動画でオナニーしたときは、さすがに自分の異常さに気付いた。


http://www.kami-douga-adult.com/article/acat_sirouto_jigadori/618903060121.php

http://www.xvideoes.com/video1544382/

http://www.xvideoes.com/video1544386/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング