鬼畜医師による執拗な膣内検査で思わず声を上げてしまった女子校生の一部始終

movie01 movie02 movie03

[再生01] [再生02] [再生03] [再生04]



薔薇エロマニアクスさんから、実録のマンコ検査映像です。

今までチンコが病気になった事は無いんですが、チンコの周りに疥癬菌が繁殖した事があります。通称・インキンタムシ。

これがね、おっさんになった今ならチンコ掻きながらゲタゲタ笑えるんですけど、中3~高2という超多感な時期。
さっさと病院に行けば良かったんですけど、場所が場所だけに恥ずかしくて行けずじまい。市販の薬とかもあるしね。

今だったら下半身丸出しで病院に向かうぐらい羞恥心は無くなりましたが、僕も当時はウブなチェリーボーイですよ。なかなかね。

で、結局は何やっても治らないし、もう中3からかれこれ2年ぐらい放置してたら、皮膚がボロボロになって血がダクダク出てくるようになっちゃって、あーもうこれダメだなーとようやく高2で病院に行くことを決意。

ボロボロの皮膚を採取されて、なんか調べられて顕微鏡みたいなもので見た時に放った、医者の一言。

「うん、これインキンだね。インキンタムシ」
なんてデリカシーの無い。ナースが2人もそこに控えてるじゃないか。思春期男子の気持ちを踏みにじるなっての。人の心に土足で踏み込むって表現があるけど、まさか鉄ゲタで踏み込まれるとは思ってなかったわ。

ただね、なんかおかしいなって思ったら病院行った方がいいですよ。僕ね、病院に行った日から2週間で治った。病院でもらった薬で一発だった。

それまでの2年間、市販の薬やら民間療法やら初詣で「高校受験うまくいきますように。彼女できますように。インキン治りますように」ってお祈りしてもダメだったのに、ホンの2週間で治るとは。医学の進歩だね。

部位によっては恥ずかしいかも知れない病気もあるでしょうが、やっぱり病院は行くべきですね。

あとね、ちょっと余談なんですけど、僕の従妹がいま医者になってて、その従妹と法事で会った時にちょっと話をしてて、僕が「つい大したことないだろって思って病院に行かない癖みたいなのがあるんだよねー」と言ったときに、なかなか良いこと言われました。

「そういう時でもとりあえず病院に行きなよ。『大したことが無い』と判断するのが医者の仕事なんだから」
なるほどねー。

その時にもインキンの話をしたんですけど、さすが医者だね。笑わずに聞いてくれた女性は初めてだったわ。

笑ってくれないとこんなに恥ずかしいとは思わなかったわ。


http://xvideos-collector.com/2014/03/post-4891.html

http://jp.xvideoes.com/video7134801/

http://jp.xvideoes.com/video7134804/

http://jp.xvideoes.com/video7134806/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング