お父さんとイチャコラしながらカメラに微笑む女の子の近親相姦が衝撃映像すぎる・・・

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



エロゲバさんから、妙ちくりんな親子愛の映像です。

大体の近親相姦モノ、特に「親が子に」というパターンは、大体は無理やりが主流ですよね。それが父にしろ母にしろ。
僕の父はそういった感情が皆無で、合理的すぎてそれもそれでおかしかった。

とにかく「わが子可愛さに」といったものが無いんです。
お陰で3人姉弟は自立心を養う事も出来たけど、某掲示板で子に過干渉な毒親を見てると、淡泊だった父親を思い出して「こんな親最悪だなーwww」と思いつつ羨ましくもある感情が湧いてきます。

僕の姉が20歳越えたあたりぐらいの頃、正月だか何だかで実家に集まってて、母親と彼氏のことについて話してたんです。こんなとこ行ってきたー的な。
その時の父親の表情は「彼氏いたのか・・・」という驚きが浮かんでました。って言うか、母親と姉が話してる光景を固まって眺めてたんです。

こんな父親でもやっぱり娘が可愛いか、嫉妬に似た感情でも出てきたか、と僕個人としてはちょっとほのぼの。まぁ姉は中学の時から彼氏はいたらしい(自己申告なので真偽は不明)ので今更・・・とpgrもしつつ。

で、その数十分後ぐらいかな、姉と母が買い物に出かけた時にちょっと疲れたような表情の父に聞いたんです。どうしたの?と。

父「いや、あいつ(姉)、彼氏いたんだな・・・」

僕「そりゃ花の女子大生だもん、いてもおかしくないでしょ」

父「そりゃまぁそうかもしれないけど・・・」

僕「?(やっぱり嫉妬?)」

父「でもな、あれだぞ?あんなにブスなんだぞ?」

えええええええええ。
僕の父は「わが娘」というバイアスを一切かけず、客観的に姉という「一人の女性」を見てブスだと判断してたんです。ええええええ。

実の娘によくそんな事が言えるな、と当時は呆れてしまいましたが、僕もその後社会に出て色んな人を見てきてわかりました。父親はとにかく徹底した合理主義者なんだと。娘の容姿を判断するときに自分の感情すら捨て去れる人なんだと。
中の下ぐらいのルックスの姉は、身内びいきを入れればブスじゃないし、多分それが無くても世間一般のブスとは違うと思う。彼氏はずっといたし。
それでもブスだと父親には映ってるって事は、全くもってバイアスがかかってない。父親として、身内として当然かかるはずなのに。

第一、姉ちゃんは父親の家系の遺伝子を多く取り込んでるから父親そっくりじゃねぇか。
父方のばあちゃんの若い頃ソックリの姉を見てブスだと断じる父。


http://erogeba.net/2014/09/post-8540.html

http://www.xvideoes.com/video1545948/

http://www.xvideoes.com/video1545957/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング