ショートカットの女子校生が放課後に裏バイトをしていた時の映像がコチラ

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



AV男爵の黙示録さんから、成海うるみ映像です。

全くアルバイトを経験することなく社会に出る人も多いと思うけど、何かしらのアルバイトに精を出すのも学生のセオリー。
超お金持ちとか学生生活忙しすぎとかじゃない限り、まぁ大体の人はやりますよね。

ウチの姉は学生時代、基本的にはサークルだの勉強だので忙しかった人だったけど、夏季・冬季などの長期休暇の時だけアルバイトをしてました。

さて、話は変わって僕の父親の話。
僕の父親は旧時代的な父親像そのまんまな人で、「家族で父が一番偉い、父が黒と言えば白いものも黒」というタイプ。
理不尽だなーと思いながらも、強権を発するだけで毒親の類じゃなかった(むしろ子供には甘いタイプだったとは母親談)ので、割とその封建体制に従ってました。

姉だけは農民一揆ばりに反抗。
とにかく父親の言う事は一から十まで気に入らなくて、毎日のようにケンカしてました。

父親の口癖は「父さんが稼いだ金で買ったものは、お前たちのものであっても父さんのものだ」と言う、なんだかわかるようなわからんような理論。
物欲も無ければ父親に対する悪感情も無かった僕や弟は、「あ、はいはい、了解ー」みたいな対応だったんですけど、姉だけは反抗しつつも正論と言えば正論を吐く父親にぐぬぬぬとなってました。

あるとき、姉がおやつ代わりにフランスパンを食べてテレビを見てたんですけど、父親が「ちょっとそのパン、一口くれないか?」と姉に頼んだ事がありました。
姉は普段の反抗心から、「嫌だ」と答えます。あげればいいじゃんって感じだけど、当時父親を徹底的に嫌ってたから、父親の言うことを聞くのが嫌だったんでしょうね。

要するに似たもの親子なんですけど、それで火がついた父親と口論になり、父親からいつもの「父さんが稼いだ金で~」と言い始めると、姉は「私がアルバイトした金で買ったパンだ、所有権は私だ」と告げる。

ちなみにこれは嘘です。そのフランスパン、思いっきり母親が買ってきたパンです。って言うか、それ翌朝の食事用のパンなんですけど。
僕がそんな風に反論と苦情を姉に告げようとしたところ、父親から衝撃の一言。

「お前を生み育てたのは父さんと母さんだ、お前がこの家を出ていくまでは『アルバイトを認めてくれた両親』という事だ。稼いだ金は好き勝手にして良いが、だからと言ってお前が偉そうに振りかざすものじゃない(だからパンよこせ)」

うわー、めんどくせー。理論派(屁理屈)なジャイアンってほんとめんどくせー。

パンくれ・嫌だの戦いじゃないんですよね。もうここまでくると。
自立もしてないガキが偉そうに言うな、って一言で済むのに、姉も父も基本的に理屈コキで相手を叩き潰すのが好きだからなー。

父と姉は、ヨーカドーで買ってきたフランスパンにどれだけの価値を見出していたのか。


http://av-baron.com/成海うるみ/

http://www.xvideoes.com/video1547782/

http://www.xvideoes.com/video1547798/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング