誰もが羨むナイスバディ妻を羨む余りに寝取った記録映像!お堅い人妻はこうやって寝取れ!

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



おっぱいbookさんから、人妻寝取り映像です。

全くもって真逆の話なんですけど、数年前に夫婦崩壊を目の当たりにした体験談。

以前書いたように、僕は荷物が多かったりってのを理由に、それ以外の条件が劣悪だとしても広い部屋に住むんです。
単純に広い一室(リビングも含む)がある物件もあったけど、大体は部屋数が多い物件。

一人暮らしなのに2LDK・3DK・3LDK辺りの物件に住んでます。その一部屋を完全に荷物部屋とするわけです。
で、そういう家なので、自然と隣近所は一人暮らしではなく、家族住まいがほとんど。

そんなこんなで、件の数年前。
僕が借りてた部屋のお隣さんが、そうだな、年の頃なら30代後半ぐらいの夫婦でした。
あんまり旦那さんを見かける事は無かったんですけど、奥さんとはマンションの水回りでトラブルがあった時に顔見知りになって以来、見かけたら挨拶+軽い世間話ぐらいはするようになったんです。名前知らなかったけどね。

ある日、奥さんが憔悴しきったような、でもなんか笑ってるような表情で我が家を訪ねてきました。
どうやら引っ越すんだと。
引っ越しのあいさつでしたか、寂しくなりますけどお元気で、と返したけど、まるで堰を切ったように話し続ける奥さん。

「旦那が浮気をして離婚する事になった、浮気相手が突然やってきて家はめちゃくちゃ、もうなんかどうにでもなれって感じですよ」みたいな事を聞かされました。

そうなんですか・・・とか返せない。
喋りまくる奥さんが何だか怖くて、会話の主導権をこちらに持っていきたかった僕は「少しでも有利に離婚できるように弁護士雇った方が良いですよ、旦那さんからはもちろん、浮気相手からも慰謝料取れると思いますよ」とどこぞの掲示板程度の知識を教えてさっさとドアを閉めました。正直、奥さんの焦点が合ってるような合って無いような目が怖かった。

その後、奥さんからお手紙が来ました。ビックリしたけど、そりゃ住所知ってるわな。

あの時は冷静じゃなく、単純に「やっとれん、出てってやる」としか思えなくて弁護士なんて考えつかなかった、ありがとうございました、という内容。
僕は怖かっただけなんですけど、多少なりとも知り合った人が、その後スッキリできたんなら良かった良かった。

『ちゃんと2人には制裁しました(笑)』

なななななな何したの?!!うわー気になる!旦那さんと知り合いになっときゃ良かった!


http://oppaibook.com/2015/06/d0601-01.html

http://www.xvideoes.com/videos1551036/

http://www.xvideoes.com/videos1551048/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング