デビュー時からAV業界に衝撃を与えたロリマニアにとっての女神、陽木かれんの軌跡がやっぱり凄い

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



AV男爵の黙示録さんから、ガチンコAV女優映像です。

そんなAV業界に物申したい。
僕はAVが大好きで、上京してからそれこそ数千本は見てるんじゃないかってペースで手に取ってきました。

やっぱりね、良作もあれば駄作もあるんですよ。
駄作の一番はスタッフ側の「わかってない感」なんです。

好きな女優・綺麗な女優・可愛い女優などなど、女優目当てで見る場合は、ある程度内容を重視しない部分もあるんです。
そういう時って女優を堪能すれば良いって気持ちになってるから。特に企画系が好きな僕からすると、女優モノを借りたり買ったりするのは珍しいぐらいだし。内容を楽しみたいなら企画なりシチュエーションものなりで探すから。

でもね、例えば巨乳・爆乳系の女優でカメラがおっぱいに近づきすぎて何が何だかわからない時がある。いや、おっぱいと顔を並べて見るからエロいんでしょうが。そこまで寄られると「肌だねー」としか思えんわ。

これはわかりやすい例を挙げただけで、他にも色々あります。
ただ女優が出てきて男優も出てきてセックスするだけのAVじゃなく、ストーリー性のあるドラマ仕立てのAVの時とか、そのドラマのシチュエーションにもよるけど、大体は「徐々に下着を脱がしていって・・・」みたいなシーンは必要だと思うのに、ばっさりカットしてたり。逆に下着脱ぐまで長すぎるわって時とか。

あれを見たときのガッカリ感って、完全なハズレを引いた時より強いですよね。
完全なハズレ(出演女優が好みじゃない・意外に身体が理想的じゃなかった・淡々とした内容で盛り上がれなかった、等々)の方が諦めもつくじゃないですか。

わかってないスタッフが作ったAVって、わかってるスタッフが作れば向こう10年はオカズに困らないんじゃないかって最高傑作が出来てたかも知れないのに!!って悔しい思いまで生まれてくるから、ガッカリ感が強い。

実際10年前のオカズでヌイてるしね、僕。


http://av-baron.com/陽木かれん無料/

http://www.xvideoes.com/videos1551063/

http://www.xvideoes.com/videos1551078/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング