ずっと昔のテレビ番組、フィリピンの先住裸族映像。

Vid Goodiesさんから、昭和ウマーな映像です。

「昔はゴールデンでもおっぱいや性的表現があった」と言いますが、あれっていつまでだったんですかね。

確かに僕の子供の頃はありました。
見せパンツじゃなく、ガチでパンチラしてるCMを見た時は、子供心に『スタッフの目はFUJIYAMAか…?』と生唾を飲んだものです。

月一で放送してた「火曜ワイドスペシャル・ドリフ大爆笑」ではおっぱいが見れる事があったので、それを目的に見てました。

中でも僕が特に好きだったのは「世界ビックリ大賞」です。
キンキンが司会で、ビックリ人間大集合みたいな企画モノで、不定期放送だったけど、毎回必ずテレビの前にかじりついてました。

僕のお目当ては「世界一の巨乳美女」
キンキンが「さぁテレビの前のお父さん、お待たせしました!」と毎回お約束のように煽り、テレビの前のチビッコ(僕)が待ってました。

でもね、これには更に奥に目的があったのです。

実はバカでかいおっぱいに興味は無い。
それは今でも僕の心にあるんですけど、コントやエロマンガに出てくるようなバカ乳にはエロスを感じないんです。
しかも金髪ですからね、金髪の良さは子供にゃわからん。

じゃあ何故楽しみにしてたか。

それはね、街頭ドッキリなんです。
ドッキリって言うか、ただバカでかいおっぱい女が日本の街を練り歩いて、驚いて振り返る一般人の反応を見てゲラゲラ笑うVTRがあるんです。

で、そこで比較のために温泉・銭湯に行って、女湯で日本女性のおっぱいと比較させるんです。

当時は僕も純粋だから、日本人は一般人客だと思ってたけど、まぁ仕込みなんでしょうね。

「日本のお姉さんのおっぱいと比較すると…」みたいな感じで、お姉さんのおっぱいにズームが寄るんです。

これこれこれこれこれ!きたきたきたきたきたきた!!!

幼心を興奮させるに不足ない充実度が、昔のテレビにはあった。

これが終わったら心底どうでも良くなるので、必ずトリに持ってきてた「中国雑技団の華麗なる演舞」にはこれっぱかしも興味が無かった。寝てたか自分の部屋に行ってた。その露骨さに親がビックリ。


http://hameshirouto.com/unknown/sugar5196.php

レイプ!山中を逃げ惑う女を追い回してレイプした鬼畜映像!

http://reipudouga.com/cat8/post-108/

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plus
yourfilehostの動画保存にはYOURFILEHOSTDBがお勧めです。

再生画像1 再生画像2

コメントを残す

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング