洋物。フィストに悶える白人娘。

Misty Childrenさんから、洋物映像です。

僕はどこに出しても恥ずかしいほどの早漏です。
それなりに年齢を重ねてきて、そろそろチンコも落ち着くかと思ったら大間違い。

とにかく自分でも早い事を自覚してるため、セックル直前にシャワーを浴びて、そのシャワー中に一先ずヌイておきます。
その上でコトに及んでるのに、凄いスピードで白ジュースが放出されます。

直前にオナニーして、精も根も尽き果ててるかと思いきや、僕のチンコはまだ死んじゃいない。
むしろ、「○分で果てちゃったw」と書けないほど早い。具体的に数字を挙げたら国辱にも程があるぐらい早い。

そのため、僕は前戯が長い。
ここまでの前置きが長いように、前戯が長い。

基本的には攻め手である筈の僕がセックル自体に飽きるほど長いんです。
そこで少しでも相手をイカしていないと、申し訳なくて仕方が無いわけです。

揉んだり弄ったりナメたりの中に、指を入れてエンヤコラするというのも含まれております。

早漏だとあれね、割とその辺が達者になるものなのね。
それなりに研究するじゃないですか。僕は早漏だ、それはわかってる、だから前戯のスペシャリストになってマイナス分を補えば良いのだ、と。

書物やネットでの資料を読み、AV男優によるテクニック論を読み、時には下ネタマンセーの女友達に詳しく聞いてみる。
そして、実践で微調整を重ねつつ、いつの間にやら前戯巧者になっていた、というわけです。

これが僕の大いなる自慢。
クンニャーとしてもフィスターとしても、もしかしたら世界レベルなんじゃないかと自負しております。

だから早漏が全然治りません。

事後、「散々焦らしといて、いざとなったら早すぎね?!」という空気がビンビンです。


http://hameshirouto.com/blog-entry-268.html

素人ギャルの水着でプリクラ☆2011年度版

http://www.eroshameya.com/2011/08/2011.html

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plus
yourfilehostの動画保存にはYOURFILEHOSTDBがお勧めです。

再生画像1 再生画像2

コメントを残す

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング