店員に犯される女の子。お母さんに助けを求めようと思ったら、そっちも犯されてた。

ロリ美少女 時々 エロアニメさんから、衝撃映像です。

お買い物に行ったら母子共々犯されたでござるの巻です。

親と買い物って、どれぐらいまで行ってました?
まぁ女の子は割とずっと行けるけど、男子って生き物は親離れが早いじゃないですか。特に母親離れが。

人それぞれでしょうけど、大体は小学校卒業して中学に入ったぐらいの頃から、余り親と外出したくなくなりますよね。
母親と並んで歩いてるのをクラスの女子に見られたら、もうチンコを見られたも同然の恥ずかしさ。チンコ見たならヤラせろやと独自理論を展開。いや失礼。

姉妹兄弟となら問題は無いのに、なぜ親と一緒に行動するのが嫌か。
思春期だから子供に見られたくないんですよね。単純に。

親と一緒じゃないと何も出来ないと思われるのが嫌なのです。

親からすれば寂しい事かも知れないけど、でも子供はそこから社会性を学ぶんです。何でも一人でやるようになるから。

わかりやすい例で言えば塾。
中学の頃、塾に通うように言われて、目星を付けた塾に通う事になりました。

僕は母親と行動するのが嫌で、中学に上がったんだからもう親は出てこなくて良いと告げて、一人で入学手続き全てをやりました。
まぁ当たり前のことなんですけど、この時の経験は高校受験の時に役立ちましたから。

僕の母親は田舎町で育ち、結婚するまで多分生娘、しかも女姉妹だらけの家庭(四姉妹、男兄弟無し)の環境で育った甘ちゃんだったので、子供大好き人間でした。
だから最初の頃は寂しかったでしょうね。いわゆる「男子」を身近に知らなかったから。

当時の事を聞いてみると「男ってのはこういうものなのか」と新鮮な気持ちだったそうですが、こういうものです。

子供の頃の母親に対するイメージは、優しく大きい、だけどめっちゃ厳しいって印象。
男子ってのは、そのイメージを打破する事で大人になってゆくのだよ、母。

他に「年頃の男子はこういうものなのか」と思った事について、「毎朝勃起してた事に驚いた」って言い放ったお前も大概だわ。


http://sexvideos-japanese.com/blog-entry-4254.html

http://video.fc2.com/a/content/20100916h0Mb7tkK

滝川クリステル 白いいかにもって感じの清純派ブラウスの下から可愛らしい乳首がスケスケのまま生放送しちゃった放送事故動画!etc

http://www.oppaiinoti.net/2011/11/etc-159.html

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plusがお勧めです。

再生画像1 再生画像2

One Response to “店員に犯される女の子。お母さんに助けを求めようと思ったら、そっちも犯されてた。”

  1. 菅生 由佳理 より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    サイト管理人様
    突然のご連絡で申し訳ございません
    ㈱ライブクリエーションで働いております【菅生由佳理】と申します。
    弊社は、PCサイトを中心としました広告の媒体探しを行なっております。
    ただ、PCサイトと言いましてもジャンルは様々で
    『EC、情報商材、出会い、SNS、コスメ、コンプレックス、占い、アダルト、クーポン』
    と主に上記のようなジャンルの広告案件が多数ございます。
    私は、必ず貴サイト様に合った案件をご案内させていただきたいと思っておりますので、まずは掲載可否のご連絡をいただればと思います。
    それから最近よくお聞きするのですが、掲載料金をお支払わずに連絡が途絶えてしまうサイト様が多々いらっしゃるとのことですが、弊社では必ずそのような事がないのを条件にクライアント様及び代理店様のご依頼を受けさせていただいておりますので、どうかご安心いただければと思います。
    このメールをご覧になり掲載をご検討いただけるようでしたら
    『サイト名、サイトURL、平均アクセス数、ユニーク数、掲載料金、掲載箇所、バナーサイズ』
    を教えていただきたく存じます。
    上記ご質問のご返答いただくことでお話がスムーズに進みますので、ご回答をお願い致します。
    最後に…貴サイト様、クライアント様が共によい条件でご契約されることを祈り全力で頑張りますので、宜しくお願い致します。
    長々とお話をさせていただきましたが、最後まで読んでいただき
    誠にありがとうございます。
    それでは、貴サイト様からのご返答をお待ちしております。
    ㈱ライブクリエーション
    担当*菅生 由佳理
    sugou_yukari03@yahoo.co.jp

コメントを残す

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング