女子が自分で自分を撮影。自分で流出。

エロゲバさんから、流出物です。

流出と言えばメジャーなのはネット流出。
ニュースでも共有ソフト利用者が…みたいなのをよく聞きますよね。

当然ですが、流出ってのはそれだけじゃない。
このリンク先のように、実にアナログな理由で流出してしまう事だってあるわけです。

特に写メみたいな自分撮りの場合、妙に流出するケースが多い。
これは単純に写メのようなデジカメ機能が異様に身近な存在になって、今一つ分別をわかってない子供でも持つようになったのも理由の一つでしょうね。

僕も初めて写メ機能付き携帯電話を持ったとき、真っ先に自分のチンコを映してみました。

何やってんだ僕…と当然思いましたし、死にたいってより生きる価値なしと判断せざるを得ないほど親に対する申し訳なさでハートが満たされてたんですが、ブラクラ的に友達に送ってみようかwwwと思ったのも事実。しなかったけど。短小乙wwwwって帰ってきたら、それこそこの世に未練なし。

一昔前だと、カメラは貴重だったとは言わないけど、それでも一人一台って言うようなものじゃなかった。
一家に一つですよね。高価なものってわけじゃなく、一つありゃ充分でしょって考えで。

イレギュラー的に撮影しなきゃいけない時なんかは使い捨てカメラもあるし。

僕の父親が写真好きで、若い頃は写真家を希望してた時期もあってよく撮影旅行をしてたそうで、複数カメラを持っていて、それが全部お値打ち品という事で大事にしてました。

と言うのを僕はそこまで知らず、子供の頃に一度イタズラで弟と遊んだ事があります。

まだ幼稚園児の弟にカメラを向け「いいよー、セクシーだよー」とドリフで見るようなカメラマンを演じ、二人でキャッキャウフフと遊んでました。

後日、めっちゃ怒られた。
フィルムが残ってたようで、弟のセクシーなグラビアが多数撮影されてたんですって。

父親はあまりフィルムを残さず撮りまくって使いきるし、撮影する時以外はフィルムを入れてなかったので、今回もそうだと思ってた。
しかも一眼だったからブレまくりボヤけまくり。

父親はきっとどこぞの美しい風景を撮影したんでしょうね。
それが現像したら次男坊の程度の低いセクシーポーズ。

記憶を辿ると、結構パシャパシャ撮りまくった気がするので、ほとんどが次男坊。

多分、父親破棄してる。それはそうと息子の写真は置いておくか、的な発想が一切なく、不必要と判断されたんだと思う。その写真を見た記憶が無いから。

人のものを黙って使うようなマネをするんじゃないと言われました。
ついでにお父さんの雑誌(エロページ多数)も読むんじゃないと言われました。

※カメラもエロ雑誌も、リビングのテーブルに置いてます。


http://hameshirouto.com/blog-entry-7056.html

JKのおっぱいが大きすぎるので中出しでおしおき

http://xvideosmovie.com/archives/1336

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plusがお勧めです。

再生画像1 再生画像2

コメントを残す

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング