台湾の美少女が可愛すぎて新年早々生きるのが辛い。

半角ピンクエログさんから、画像集です。

もうね、辛年ですよ。どういう意味ですか?

そんなわけで正月も2日になりまして、こんなブログに来るなんて正気の沙汰とは思えませんぞ。
僕はとっくにメーター振り切ってる側の人間なので、こんなブログを更新しても良いのです。

昨日言うのを忘れたので、1日遅れではございますが。

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。今年をよろしくお願いします。

正月2日は台湾美少女の度を越えた可愛さに胸キュンしてもらいましょう。

中国や韓国にだって可愛い子はいるでしょう、もちろん日本にだっていますよ。
でもこれだけ可愛い子が揃うと、やっぱり台湾恐るべしと言わざるを得ない。

実は僕が中学生の頃、台湾に引っ越す話があったんですよ。父親の仕事で。
転勤族だったから引っ越しは慣れてるけど、台湾かー、何語だーとか思ってたら、いつの間にか四国へ転勤になってました。

何故かと父親に聞いてみると、姉が嫌がったそうで。
父親からすれば子供も大きくなっていて、既に一番上の姉は当時高校生になってたので、家族での引っ越しは無理と判断。

出世欲丸出しの父親としては転勤そのものを断りたくないので、もう一つポストの空いてた四国を選択したと。

姉からするとこれなら大学で親元を離れる姉も帰省(?)しやすいし、近くにいると安心だしって。
父親も父親で、今更海外で仕事するのが面倒だったからちょうど四国って逃げ道があって助かったそうです。

いま考えりゃあ台湾の方が良かったなー。
四国の女の子も可愛かったけど、こんなの見せられちゃうとなー。

四国への引っ越しに合わせて、大阪の大学を選んだ姉。一度も遊びに来ず、卒業後上京。


http://hankaku.2chblog.jp/archives/51772572.html

親戚の子が泊まりに来てお風呂せがまれる。夜這いはせがんでない。

http://ooppaaii.blog.fc2.com/blog-entry-481.html

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plusがお勧めです。

再生画像1 再生画像2

コメントを残す

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング