泥酔させられた女の子。昏睡状態の中、犯され、中出し。

エロゲバさんから、危険映像です。

酒って本当に怖いです。
簡単に手に入って、口を開けて吸いこめば簡単に飲める。飲む量さえ気を付ければ害も無い。

僕はとにかく酒が弱くて、腹下した時に温めるために飲む梅酒でほんのり頬が紅色になってしまいます。
それでも酒の席は好きなんですが、割と早い段階で「すいません、ウーロン茶ください」と店員さんに耳打ちする有様。

特に死んだ父親は酒の飲み過ぎが死因なので尚更。
いや、もちろんケタ外れに飲み過ぎてるから、酒が悪いわけじゃないんですよ。

死ぬ五年ぐらい前に、父親に不幸が続いてヤケ酒を煽るようになって、それが原因です。
厳格で家族にも心を開かなかった父親が、酒を飲むと陽気になるのでそれほど飲む事に対して反対してなかったんですけど、そうなるとどんどんエスカレート。

朝から焼酎を煽るようなエブリディ。久しぶりに会ったら顔が真っ黄色だった事にビックリしたものです。

この話を続けると暗くなりそうなので、この辺で打ち止めにしておきますが、父親の人生と同じく打ち止めにしときますが、その件も合わせて今一つ「酒」というものに余り良い印象が無いって話です。

別に薬じゃないから、泥酔状態で眠ってても全く起きないかと言うとそうでもない。
体質もあるし。

でも僕が前に付き合ってた女の子は、確かに酒を飲んだ夜は何しても起きなかった。何してもという点に悪意を感じますが、ちょっとした悪戯程度なら絶対起きませんでした。

以前ちょっと触れた事があると思いますが、僕の知人の奥さんは深酒タイプで、酒を飲んだ夜はなかなか起きない。

大声で呼びかけても頬を軽く叩いても、全然起きなかったそうで、今までした事が無かったアナルセックスを試みたそうです。

いつ起きるとも限らないので、まずアナルと自分のチンコにローションを塗りたくり、挿入に成功。

僕はこの話を聞いて、まぁ普通に変態の話だと思ってたんですが、よくよく聞いてみるとおかしい事に気付きます。

この挿入に成功した話は「挿入し、ピストンし、中出ししたったwww」と締めくくられるんですが、どうやら「挿入し、ピストンした段階で嫁さんが起きた」という事があったそうで。

前提として奥さんには直前に酒を飲ませるらしいんですが、その途中でバレた後、かなり説教されたそうなのに、なぜまた旦那に勧められるまま酒を飲んだのか。

まぁ変態夫婦だったんでしょうね、奥さんは名前も顔も知らないけど。

さすが変態夫婦、このご時世に子供が6人。


http://hameshirouto.com/blog-entry-7535.html

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plusがお勧めです。

再生画像1 再生画像2

コメントを残す

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング