【速報】N●Kの朝の情報番組「あさイチ」で紹介された「 家 出 少 女 」が実際使っている『神待ち掲示板』のURLがついに流出wwwww

神待ち掲示板のサムネイル画像

この掲示板かなりガチっぽいんですけどwwこれは急いだ方がいいかも。

掲示板を見る

初めてを援●に捧げてしまった少女の痛みに耐えかねた悲鳴。

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



エログ大魔神さんから、衝撃映像です。

女の子は夢見がちって言うと、実際にそうでもない。
男って、実は逆にドライなようで夢見がちなんですよね。

これはセックスに対する考え方の違いなんじゃないか、と僕は仮説を立ててみます。

男は基本的に「この女とヤリたい」という行動理念のもと、セックスを求めます。
好きなタレントにせよ、近くにいる女友達にせよ、そこは誰でも良いけど、積極姿勢というか実に能動的。

めっちゃヤリチンでも、「コイツでいいや」と思いつつ、その瞬間は「ヤリたい」という願望に支配されてます。

対して女子。
女子の場合、男の狩人のような行動理念ではなく、受けの体勢「この男とならヤッても良い」がベーシックになってる気がするんです。

この男となら、というハードルが低いか高いかの差はあれど、そこには「許可」という前提が伴うのではと。

つまりですね、セックスというのは多くの場合は女性側の許可があって初めて成立するものであると。
面白いもんで自然界と同じなんですよね。

動物ドキュメント番組とか見てると、求愛活動してるのはほとんどオスで、メスは「伸るか反るか」の選択をするだけ。

男はセックスという男女関係における究極の形に対して積極的な分、計算や行動などを駆使してセックスに持ち込む。
女は待ってるだけ。基本はね。女側から仕掛ける事があっても、最後の一手だけは男にしてもらわないとどうにもならない。

この両極端な関係が、夢見がちかドライかに分かれるんじゃないかしら。

セックスに対して努力する必要が無いから。なんだったら別にヤラなくても良いぐらいに考えてるから、どこかドライ。

だからこういう「初めて」の結果になるのではなかろうか、と見当はずれも甚だしい、そんなの人それぞれだと超ごもっともな意見が聞こえてきそうな仮説を立てた次第です。

僕も童貞を捨てた時、相手も処女だったから「優しくしよう、痛くないようにしてあげよう」とあれこれ考えたものです。

全部無駄だったけどね。

チンコ小さすぎて、なんか優しくしてあげた事になってた。


http://xvideos-egoist.com/archives/29799

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

再生画像

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング