むかしむかし、この国はロリの温床じゃったそうな。その頃のビニ本。

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



アダルト動画画像の壺さんから、なんかもう具体的に書く気も失せる激ヤバ画像集です。

その時代だからこそ許せた、ロリの世界にはそれが妙に多い。
だけど、結局はその繰り返しなのよね。それが歴史ってもんです。

例えば今から考えれば、僕ら日本人がチョンマゲをしてたなんて時代劇の中の遠い存在にしか思えない。
だけど明治初頭、チョンマゲからザンギリ頭になったとき、ホンのちょっと前までチョンマゲだったのになぁ…と、今の僕らと同じ考えだったと思うのです。

そういう事を繰り返して、ちょっとずつ微調整をしながら未来に向かってる。
今日と明日は大した差が無い。ほとんど何も変わらない筈の1日をただ積み重ねただけなのに、10年後、20年後は全く違った形になっていることでしょう。

だからこそ、旧時代を懐かしみ、新時代を楽しむ。それがロリに与えられた宿命なのです。あ、ダメだ。たまにはカッコよく素敵な記事にしようと思ったけど、スタートがロリだとどうしてもダメだ。

僕が子供の頃は、確かに今とは全然違います。
拾ったエロ本には中学生ぐらいじゃないの?って女の子が裸になってたり、ゴールデンタイムの家族でご飯を食べる時間におっぱい丸出しが珍しくないような時代でした。

凄い時代だったなーと今なら思えるんですけど、いきなりゴッソリ変わってるわけじゃないんですよね。
ちょっとずつちょっとずつ、苦情が来たから少し柔らかい表現にしよう、もう少し柔らかい表現かな、そんなのを繰り返してたら、いつの間にか全撤廃になった、そんな感じだと思います。

でもそれがダメだとは思わない。
確かにテレビは面白くなくなったと言われてるし、僕もそう思うけど、何でも表現できた時代とは違って、今は番組も工夫してあの手この手で面白くする必要があって、オールOKだった頃に比べて質そのものが高くなってる番組だってあるから。

だから悲観すまいぞ、ロリ同好の士たちよ。
形は変わっても、表現が変わっても、きっと僕らが進む道はある筈なのだ!

あ、ダメだ。昔のビニ本特集なのに未来語ったら何の意味も無かった。


http://oppaibook.com/2012/08/1-10.html

http://www.xvideoes.com/video4520915/

http://www.xvideoes.com/video4520198/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング