紐パンというか、明確な紐でしか守られていない幼女。

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



エロゲバさんから、自粛の波が押し寄せてくる衝撃ファイルです。

いやー、なんともはや・・・。コメントしなくてもいい?なんかもう好き勝手書いていい?無理無理。

さ、そんなわけで本日もやって参りました。誰得・僕の思い出コーナーのお時間です。
あれは僕がまだ、小学2年とか3年の頃のお話です。

その頃になると親におつかいを頼まれる事も多く、一人で外出する事も増えてきました。
何を買いに行ったかまでは全く憶えてないんですけど、とにかくおつかいを頼まれて、スーパーに向かって一人でテクテク歩いてる時のこと。

スーパーまでの道の途中、ちょうど公園を横切る事になるんですが、歩きながらふと公園を何気なしに見てると、僕より若干年下ぐらいの女の子がいきなりパンツを下ろしてるシーンに出くわしました。

自分でも何故かわからないけど、どうしても目を逸らす事が出来なくて、ドキドキが鳴りやまない。
パンツを下ろした女の子は、そのまま腰を下ろして角度や距離もあって性格にはわからないけど、多分用を足してたんだと思います。

この時のドキドキは忘れられない。今にして思えば、これがエロスの入り口だったのかも知れない。

倫理観を発達した今では考えられない事だし、はるか昔の事とは言え、女の子がさほど物陰に隠れる事なく用を足すなど文化レベルの低さが著しくもありますが、ほぼ同年代の、ましてや他人の衣服に隠れた部分を見たのはそれが初めてだったのです。

主に下半身がザワつくことを覚え、大げさな表現じゃなく心臓がバクバクする事を覚え、出来る事ならずーっと見ていたいという妄想を覚えた瞬間でした。
これが僕とエロスの、その後切っても切れない仲になる関係の始発点だったのです。

自粛してこれ。


http://erogeba.net/2012/09/post-6231.html

http://www.xvideoes.com/video4039132/

http://www.xvideoes.com/video4039147/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング