少女に目隠しを施して無許可で撮影した衝撃の援●映像。その手があったか。

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



アダルト動画画像の壺さんから、禁断の個人撮影ファイルです。

その手があったかも何も、女の子を家に連れ込む手立てが無いんだっての。
さぁ、今日も頭にオチを書いて迷走せざるを得ないブログの始まりです。

実際、目隠しと言うと身近なものではアイマスクがあります。
僕は眠ってる間に涙ダラダラ、朝起きたら目ヤニぐちょぐちょな体質なので、アイマスクをすると思春期の少年かってぐらいにカピカピになります。

僕が中学生の頃、母親の田舎に帰省する時に飛行機を利用して、機内備品を貰って帰った時に試したんです。
まぁ部屋の中真っ暗で寝るからアイマスクもへったくれも無いんですけど。

ただ目新しいアイテムを試したかっただけなのに、翌朝カッピカピの姿を見て、不浄なり!と二度と使わなくなったという顛末。

ちょうどこの頃、初めて自分だけの部屋を与えてもらって、なんて言うかテンションが上がってたんでしょうね。
とにかく新しいアイテムを求めて不要なものを集めては「所詮は不要なものだぜファッキン」と世に言う逆ギレで投げ捨てるというループでした。

なんかそういう時期ありますよね、机の上に飾るような安い置き物を修学旅行なんかで見つけては、購入して飾って、しばらくしたら邪魔もの扱い。

この個人撮影を見て、何故そこまで回想が膨らんでいくのかは甚だ疑問ですが、何となくそんな事を思い出した、そんな秋の夕暮れ。

で、いま目の前には龍の置き物。変わってない。


http://oppaibook.com/2012/09/jk-136.html

http://www.xvideoes.com/video2901845/

http://www.xvideoes.com/video2901872/

http://www.xvideoes.com/video2901886/

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング