【速報】N●Kの朝の情報番組「あさイチ」で紹介された「 家 出 少 女 」が実際使っている『神待ち掲示板』のURLがついに流出wwwww

神待ち掲示板のサムネイル画像

この掲示板かなりガチっぽいんですけどwwこれは急いだ方がいいかも。

掲示板を見る

※個人撮影。西方面の援●はシャレになれへん危険度やで。

movie01 movie02 movie03

[001] [002] [003] [004] [005]



エログ大魔神さんから、本気でヤバい、映像です。

そんなわけで喋れもしない関西弁を披露してみた本日の極東えろぐです。

ただ僕は父親が関西出身で、自然と親戚も関西の人が多く、子供の頃から自然と関西弁に触れる事は多い環境で過ごしてはいました。
でも聞くのと喋るのでは大違い。

「あ、関西ではこう言うんだ」というような関西弁の発見はもう無いんですけど、やっぱり喋れない。

まず父親は、子供が大きくなるまで家庭では関西弁を使わなかったし。帰省した時ぐらい。
父親は関西弁でかなり苦労したクチらしいですよ。

今じゃ東京に限らず全国で関西弁に触れるなんて珍しくないけど、父親が転勤で東京に来た昭和当時、まだまだ関西はローカルというイメージが強く、関西の人も進んで標準語を喋る努力をしてたとか。
僕の父親もその例に漏れず、「ビジネスに方言は禁句」という当時の常識に則って標準語の習得に日夜明け暮れたとか。

このブログで登場する父親と言えば、一言で「狂人」
子供にポルノ見せても平気、鉄拳制裁は当たり前、後は故人とは言えネット上では語る事すら出来ない程の狂人っぷりを発揮していた父。

でも言葉は実に丁寧でした。
これはね、所謂「標準語のスラング」を知らないからなんです。

関西圏で生まれ育ち、社会人になるまで東京に触れることなく過ごしてた父親が学んだ標準語は、大人が、それもビジネスの場で使う言葉だから。

ドスの効いた低い声で「お前!そんな事したらダメでしょうが!!」って怒る。

父親参観で同級生の女の子に「お父さん、893?」って言われるような容貌だったのに、何ともコケティッシュなお言葉。
ちなみに父親は、普通のサラリーマンで、髪は七三、スーツもそこらへんの普通のスーツだったのに、顔のイカつさだけで893扱い。

僕自身は関東で過ごしたので標準語しか喋れませんが、関西で亡くなった父のため、毎年命日には関西へ向かう僕なのでした。

「おぉ、息子くん!大きくなったねぇ」って、身長が止まって10年以上経つのに素っ頓狂な意見を言うお寺の坊さんは、父親の小学校の頃の同級生。

お前ら皆アホか。

http://www.xvideoes.com/video3107369

再生画像1 再生画像2

Comments are closed.

再生画像

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング