未分類

フィリピンより、饗宴

アジア人の一員として、触角が反応せざるを得ませんね。

個人撮影モノの流出が止まりません。
世界中どこからでも、しとどに流れっぱなしです。

特にアジアからの流出は映像にしても画像にしても、えげつないのが多い。

なんとなく「生活」を感じさせるんですよね。
安定した生活を送れておらず、仕方なしに自身を売るしかないのか。

ネットの知識も薄く、ハメ撮りのリスクがわからず、倍額払いを条件に出されたら受け入れてしまう。

そんな感じ?勝手な想像力です。

だって、言葉わかんないんだもん。

記事の続きを見る

えり、ゆき。

全ての動画を見てデータ化したわけじゃないので、断言はできませんが、それでもこのシリーズで乱交って珍しい。

女子2人。
なるほど。怖い。実に怖い。

まぁ中身見てくださいとしか言いようが無いです。毎回このシリーズになると話逸らしたくて仕方ない。

乱交に絞ってみましょう。

僕はノーマルなド変態でありまして、風俗のオプション以外で乱交の経験はありません。
乱交って言っても、二人の女の子にぬるぬるしてもらっただけ、性病の心配無用な手コキマッサージなので、正確には乱交とは言えません。

一人だけ、男2・女1での3P経験者が友人にいますけど、全員知ってるメンバーだったので気持ち悪くて具体的に聞いてない。

うん、まぁつまり乱交に絞っても経験談ないですよって話です。

ちなみに、男2の内の1人は僧侶です。仏罰とか下れ。

記事の続きを見る

洋少女たちのロリ画像、並べてみた。

半角ピンクエログさんから、大好物いただきました。

ジーっと食い入るように、舐めるように見てしまいましたわい。
この手の画像スレ系って、見始めたら止まらないですよね。

ふんふん!と最後まで見て、画像を堪能した・保存もおk!って後で、関連スレをどんどん見てしまってね。

気づいたら2時間経ってたなんてザラにあるもの、僕。

まぁ100歩譲って、僕が要治療の段階に入ってるとしても、止まらないのは皆同じだと思います。

さて、今回の特集では、海外の(ごく一部「和」もアリ)女たちがビーチで遊んでる画像が多くを占めてます。

なんか、…文化の違いなんだろうね。

記事の続きを見る

縛られる女。

僕もこのシリーズどころか、こういった動画の存在を知る前から、この事件は知ってたぐらいですから。

芸能界を夢見る女を、自らの立場を使って騙して強要した、許しがたい映像です。

芸能界とは、本人の努力も必要でしょうが、それ以上に運やら何やらが必要になったりします。

僕には一人姉がいますが、この姉が子供の頃から芸能界志向、タレント志向の女で、小・中学生の頃からオーディションがあれば書類を送ってた身の程知らずガールでした。

だけど姉にはルックスという「才能」がありません。これも「運やら何やら」です。

それを掴む方法なんて素人にはわかりませんもの。そりゃこんなオッサンでもプロダクション関係者だと知ったら、それが「運やら何やら」だと錯覚してしまうのも仕方ない。

女は確かに騙されるアホですが、悪くはない。悪いのはこのオッサン。

ちなみに、僕の姉は芸能人で言うと誰に似てるかと問われれば、「ゴリラ」と答えざるを得ない。

記事の続きを見る

洋物激ヤバ。ロシアより、全裸の女たち

アダルト動画dotbizさんから衝撃映像です。

これまた13日の金曜日で真っ先にジェイソンに狙われるタイプの方々です。
ただ、昨今の事情により、13日の金曜日に関わらず、映画に登場する殺人鬼に共通のルールがあります。

「子供は殺さない」

いやいや、大人にだって未来はあるし、第一『13金』の被害者ってほとんどティーンエイジャーじゃねぇかって話なんですけど、何はともあれ子供に被害が及ぶ事はありません。

そしてこの動画に登場するのは・・・

大丈夫そうですね。

ここまで書けば登場する女の子たちの年齢層は言ってるようなものですけど。
でも最後の一言だけは絶対に言わない。ギリギリ守る。何よりも自分が一番可愛い。

動画のレビューをしないどころか、ホラー映画のレビューを始めた自己愛溢れる当ブログを、これからもどうぞ宜しくお願いします。

記事の続きを見る

再生画像

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング