未分類

洋物激ヤバ。5人の白人女達との乱交。

えっちでええやんさんから、目が疲れる程に超過激映像!

これだけ可愛い女たち5人を相手に男1人ですよ。
ハーレム、一夫多妻、そこには男の夢が詰まっております。

だけどハーレムはそれなりの財力や権力が必要です。
一夫多妻も、その実全ての夫人に対するケアが必要らしく、ただのスケベ根性で作ったような愛人とはワケが違うんだとか。

こういう1人で複数の女の子を…っていう乱交映像見てると、そこらへんが何となくわかる気がしますね。

僕だって人並みにスケベ心を持った男ですよ。最近二次元でもオナヌーできるようになってきたほどの変態ですよ。なんかもう国辱ですよ。僕なんて。

それでも仮にこんな状況になったら、何がなんだかわからないでしょうね。
もうメンド臭くなってすぐ射精しちゃうんじゃないかな。30秒ぐらいで。

いい年して夢精するぐらい変態なのに早漏だから国辱なのです。

記事の続きを見る

高身長の女、低身長の男。アクロバティックSEX

エロ動画さんから、実に血沸き肉躍る動画です。

エロ動画をうpするから「エロ動画」というサイト名。実に単純明快。甘栗むいちゃいました以来の衝撃。

こういう気風の良さが動画のセンスに現れてます。
バーっと見てみると、捨て動画が無いわけで、一日に何度もサイトに訪れて「次のは?!次のは?!」と退屈させません。

今回ご紹介するのは、うん、まぁタイトルの通りです。

僕も身長がフリーザぐらいしか無いので、街中で背の高い女子を見かけるとシュンとなります。
コンプレックスの塊です。

でも身長が低いと、無いものネダリみたいなものなのか、背の高い女子とこんな事をしてみたいと思うんです。

動画で見てみると面白くて目が離せない展開ですが、男はそこそこ気にしてると思います。

身長は男にとって、一番の「ルックスポイント」ですからね。ある意味、顔の良し悪しより重要。
ここで負けてしまったら、もう太らないようにとか、ハゲないようにとか、せめて最後の砦は守ろうと思うわけです。

チビでハゲだと、なんかねぇ。・・・。・・・・・・。

クリリンのことかー!!

記事の続きを見る

ひとみ。

ネットで動画拾ったりする人ばかりか、「アレ密着24時」ファンにまでお馴染みのこのシリーズ。

で、このシリーズで真っ先に思い浮かべる人もいるんじゃないかって程に有名なこの少女。

ぶっちゃけた話、こういったガチモノ映像って、あーはいはい若さだけが取り柄だねーって顔面が団地みたいな女の子が少なからずいるのも事実。

でもこちらのひとみさんは実に可愛らしい。
むしろこのルックスでシリーズそのものを超人気シリーズに押し立てて、だからあっちの権力にバレちゃったという曰く付きの女の子。

そんな伝説があります。いつのも増して危険なので、忙しい人もとりあえずDLしてから用事を済ませる覚悟で早目にどうぞ。

記事の続きを見る

洋SM 拘束された女が残虐なプレイに喘ぐ。

身動き取れない状態にある女。
当然、意識とは無関係に一切の抵抗を許されておりません。動けないからね。

女の表情から察すると、多分この子ノーマルです。
変態なのは加害者だけです。

どこか支配的な嗜好をもつ僕も、これちょっとヤリ過ぎじゃなかろうか・・・と思わないでも無いほど衝撃的です。

ちなみに、場所は忘れちゃったんですけど、SM系風俗でプレイに勤しんだ後、S・M両方こなすSM嬢から、こんな事を聞いた事があります。

男がSの場合、M嬢としてこんな簡単な事は無いとか。
基本S男は単純で、性格も嗜好も単純だから、セオリーを踏んでいれば満足して帰ると。

でも男がMの場合、趣味嗜好が広く、神経質で頭の良い人が多いから、S嬢を演じるのは凄く難しいんだとか。

と言うのを、Sプレイを90分楽しんだ僕に言うなバカ。

記事の続きを見る

過去のテレビ番組より、入浴風景

アダルト動画dotbizさんから、ぶっとんだ映像です。

よく「今じゃ考えられない」的なお宝が最近発掘されてますが、これはそこすら微妙。
やっぱり現在放映できない映像って言うのは、大人の皆さんが「ヤバいんじゃね?」って判断したからですよね。

僕は筋金入りの風呂嫌いで、一人で入るようになった6歳ぐらいの頃なんかは、頭を濡らして「髪なら洗いましたけど?」って顔でいけしゃーしゃーと過ごしてました。普通にバレてました。

風呂嫌いを治すもクソも、ちょっと渋ったら「いいから入れカス」って言われたら、子供は嫌でも入りますよ。
僕だって今でも風呂は好きじゃないけど、義務感で毎日入ってます。

それもこれも、子供の頃から「いいから入れクズ」と言ってくれたご両親に感謝ですファッキン

記事の続きを見る

再生画像

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング