未分類

画像集。

アダルト動画画像の壺さん曰く、普通の画像だそうです。

普通かどうかの真偽は、DLした方にお任せするとして、とにかくです。
石橋を叩いて叩いてユンボで破壊し尽くして「ほら、壊れるじゃん」と徹底的に渡らないのが僕のポリシーです。

ちなみに、沢田さんがいた頃までしか知らないので、このネタはどこまでも引っ張れません。

記事の続きを見る

スポーツをする女たち。

ぷるるんお宝画像庫さんからです。

日本の武道系などを除いて、多くのスポーツはコスチュームがエロかったりするものです。

陸上で例えればわかりやすいんですけど、風の抵抗との戦いなんですよね。

速く走る、高く・遠くへ飛ぶ、何かを投げるなどなど、陸上と一言で言っても諸々の動作がありますが、やっぱり風の抵抗を避け、極限なまでに動きを抑制しないコスチュームが求められます。

自然と、薄い生地、柔らかい生地になるわけで、そこにエロスはつけ込んでるというわけです。
これに気付くのが、本当に遅かった。

学生の頃、陸上部って結構不粋な服装で練習してるじゃないですか。
ジャージを着た状態で。

だからこそ本番では記録を伸ばせるんでしょうけど、その本番でこんなエロスが紛れ込んでるなら、早く言ってほしかった。

陸上部に入ったかも知れないし、陸上部の応援にだって行ったのに。

僕の弟が陸上部出身で、中学・高校と部長を務めあげた陸上人間なんです。
結構内部は凄いらしいですよ。

透けパン・胸チラの嵐だったそうです。

なんか青春を逃した気がするなぁ。

僕は柔道部でした。
袴ですら無い。

記事の続きを見る

女とお風呂、そのまま中出し。

ロリ美少女 時々 エロアニメさんから、ビショビショ性交映像です。

やっぱり男としては女子と風呂に入りたい。
なんかもう色々見たい。触りたい。

ただ風呂場でセックスはした事ありません。
一度試みた事があるんですが、湯船の中でアソコを触ったら粘着質なアレがお湯で無くなったのか、痛いと言われてゴメンと言ったきりです。

風呂場でセックスとか露天風呂でセックスとか、よく見かけますよね。動画では。
ああいうのは見るのが好きなだけあって、いつか実践してみたい行為であります。

出会い系で知り合った子に温泉に行こうと言ってみた事があるんですが、なんか目が必死でヤだと言われてゴメンと言った事があります。

「あんな事やこんな事しそうな気がするわ」って言われた事、全て当たっていて驚愕したものです。

昔、まだ家に冷房が無かった、一人暮らしを始めたばかりの頃。
余りの暑さに耐えきれなくなり、家で水風呂を試みた事があります。

ある程度お湯を混ぜて温水プールぐらいの温度にして、全裸で入ってみるとね、なんかいい気持ちなんです。

納涼的な意味じゃなく、性的に。
風呂で全裸は慣れてるから何ともないんでしょうけど、プールぐらいの水で全裸って、ほんと気持ちいいんだぜ。性的に。

その時のオナニーが忘れられなくて、温泉に行きたいのに、何故目的がバレるんだ。

記事の続きを見る

近親相姦。娘の体に欲情する父親。

イケてるエロ情報さんから、とんでもない近親相姦映像です。

うちも姉と父がいる家庭でしたからね、こんな事があっても不思議じゃなかったんだな。

幸い、姉と言っても我が家で飼ってるゴリラ感覚だったので、実の父親が「お父さんは、お姉ちゃんがルックス的には嫌い」と僕にカミングアウトするようなドロップアウト気味の男だったので、謹慎相姦の危機は免れました。
まぁ筋骨隆々の父親に一番似てるのが姉だからな、そりゃゴリラにもなるし、自分にソックリな女はさぞ気持ち悪かろう。

近親相姦の体験談は幸か不幸か、僕自身も周囲の友人・知人にも無いんですが、幼少の頃から実父の性的なイタズラに遭っていたという女の子が知人にいます。

本人はトラウマに近い状態になってて、詳細を教えてくれませんでしたが、話を紡ぎ合わせると尻触る・胸触る、それどころか揉む、入浴中に全裸で入ってくる、着替えを見計らって部屋に入ってきて出ていかない、ぐらいの事はされたようです。
多分だけど姦通には至ってない状態。

それでも本人は家庭が気持ち悪くて、男にも警戒心があって、後々彼氏が出来ても結婚して家庭を持つ事が想像できない・したくないとか言ってましたね。

安易な性欲だけで幼少の娘にイタズラしちゃいかんよ。
親が娘の人生狂わせてどうすんだっての。

で、その数年後、その子に彼氏が出来ました。
「彼氏を作って、その彼氏に首ったけ状態になれば、父親への最高の復讐になるよ」と女友達に言われたのがキッカケだって。

実際、父親は娘を性的玩具としてじゃなく、ある意味では恋愛の対象として見てたようで、彼氏が出来たと告げた途端劣化の如く怒ったそうですよ。

で、親から逃げて同棲を始め、今は結婚してるとか。もう直で連絡とってないから詳しく知らないけど。
「父親への復讐」と助言した女友達によると、同棲の段階で親と絶縁状態(母親は止めてくれなかったので同罪とのこと)、結婚してちょっとはっちゃけそうになったけど友人一同で必死に止めて、今も絶縁状態だって。

ちなみにその娘さん、初めて付き合った彼氏が後の旦那さんですけど、父親に告げた時、25歳ですよ。
結婚しててもおかしくない年齢のお嬢さんに彼氏が出来ただけで取り乱す父親。きもー。

僕の父親なんか姉が中3の時に彼氏が出来たと知って「もうヤッたのか?」と直で姉に聞いてました。
デリカシー何それおいしいの?状態。きもー。

記事の続きを見る

女子校生の短すぎるスカート。

半角ピンクエログさんから、ハミデント画像です。

しかし最近の女子校生のスカートは短いですね。
年々短くなってますもんね。

テニスウェアみたいな超ミニスカ状態の女子校生も街中じゃ珍しくなくなってます。
あれ、正直痴女か売女の類だと思うんですけど、まぁ本人達がオシャレだと思ってるなら、それで良いんじゃないですかね。

僕が高校生の頃と言えば、時代に加えてド田舎な土地柄、更にはちょっと厳しい校風もあって、女子のほとんどは膝ぐらいのスカートでした。
そういえば高校3年間、ほとんどパンチラを見なかった気がします。

それでも規則通りにスカートを穿けば、スネまで伸ばさなきゃいけなかったので、女子からすれば目覚ましい進歩だったんでしょうね。

確かにね、長いスカートって足が太く見えるんですよね。
例えばスネまで伸ばしてるスカートの場合、スネの一番太い部分から下しか外からは見えません。

太い部分から始まってる足で、更に靴下を穿いて足首の太さがわかりにくくなると、足が太く見えても仕方ない状態。
実際、何度も「うちのクラスの女子は桜島大根足ばっかりだなー」って思ったものです。

それが膝上になることで膝の真下の細い部分も露出、更にスカートの裾を上げて太腿まで露出させると、膝上の若干締まってる部分も見えて足の輪郭がクッキリ見える。

長く細く見えるってヤツですね。

要するに、膝ぐらいのスカートを穿いて桜島大根足だったクラスメートの女子たちは、掛け値なしの桜島大根足だったわけです。

今じゃほとんどが母ちゃんになってて、小玉スイカ足になってます。

記事の続きを見る

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング