女子が自分で自分を撮影。自分で流出。

エロゲバさんから、流出物です。

流出と言えばメジャーなのはネット流出。
ニュースでも共有ソフト利用者が…みたいなのをよく聞きますよね。

当然ですが、流出ってのはそれだけじゃない。
このリンク先のように、実にアナログな理由で流出してしまう事だってあるわけです。

特に写メみたいな自分撮りの場合、妙に流出するケースが多い。
これは単純に写メのようなデジカメ機能が異様に身近な存在になって、今一つ分別をわかってない子供でも持つようになったのも理由の一つでしょうね。

僕も初めて写メ機能付き携帯電話を持ったとき、真っ先に自分のチンコを映してみました。

何やってんだ僕…と当然思いましたし、死にたいってより生きる価値なしと判断せざるを得ないほど親に対する申し訳なさでハートが満たされてたんですが、ブラクラ的に友達に送ってみようかwwwと思ったのも事実。しなかったけど。短小乙wwwwって帰ってきたら、それこそこの世に未練なし。

一昔前だと、カメラは貴重だったとは言わないけど、それでも一人一台って言うようなものじゃなかった。
一家に一つですよね。高価なものってわけじゃなく、一つありゃ充分でしょって考えで。

イレギュラー的に撮影しなきゃいけない時なんかは使い捨てカメラもあるし。

僕の父親が写真好きで、若い頃は写真家を希望してた時期もあってよく撮影旅行をしてたそうで、複数カメラを持っていて、それが全部お値打ち品という事で大事にしてました。

と言うのを僕はそこまで知らず、子供の頃に一度イタズラで弟と遊んだ事があります。

まだ幼稚園児の弟にカメラを向け「いいよー、セクシーだよー」とドリフで見るようなカメラマンを演じ、二人でキャッキャウフフと遊んでました。

後日、めっちゃ怒られた。
フィルムが残ってたようで、弟のセクシーなグラビアが多数撮影されてたんですって。

父親はあまりフィルムを残さず撮りまくって使いきるし、撮影する時以外はフィルムを入れてなかったので、今回もそうだと思ってた。
しかも一眼だったからブレまくりボヤけまくり。

父親はきっとどこぞの美しい風景を撮影したんでしょうね。
それが現像したら次男坊の程度の低いセクシーポーズ。

記憶を辿ると、結構パシャパシャ撮りまくった気がするので、ほとんどが次男坊。

多分、父親破棄してる。それはそうと息子の写真は置いておくか、的な発想が一切なく、不必要と判断されたんだと思う。その写真を見た記憶が無いから。

人のものを黙って使うようなマネをするんじゃないと言われました。
ついでにお父さんの雑誌(エロページ多数)も読むんじゃないと言われました。

※カメラもエロ雑誌も、リビングのテーブルに置いてます。

記事の続きを見る

温泉客の女の子たちをエロゲームに参加させてみた。

動画像さんから、衝撃映像です。

温泉行きてーなー。混浴入りてーなー。女の子と行って個室露天入りてーなー。
そんな事ばっかり考えながらオナニーしてましたこんにちは、性欲丸出しの割には凡庸な夢を描く管理人です。

実際、いま国内旅行・温泉旅行がちょっと流行ってるじゃないですか。

そりゃ海外旅行も良いけど、手軽に大した手続きもいらず、出費も抑えられて日本の知らない良い所を発見できて。

そしてやっぱり温泉ですよ。
特にこの時期からの温泉は気持ちいいぜー。あーもう本当に行きたい。

この時期っていつまででも入ってられるじゃないですか。何度も何度も入れるじゃないですか。

もちろん女の子と行きたいってのもあるんですけど、温泉旅行なら男だけでワイワイ行くのも楽しいじゃないですか。
なんてキャパが広いのかしら、温泉。

彼女どころか一緒に温泉に行ってくれる友達も覚束ない僕ですが、たまにはノンビリしたいなーと。

まぁ彼女も友達もいないから、毎日強制的にノンビリさせられとるわけですがファッキン

記事の続きを見る

巨乳な女の子。全裸自画撮り映像が、廃棄したゴミから流出

アダルト動画画像の壺さんから、最悪の流出物です。

実際、ゴミの日ってちょっと魅力的な物品が廃棄されてますもんね。

さすがに通常の可燃ごみやら何やらには近寄りたくもないけど、廃品回収の日に置いてある雑誌の山とか。
僕は発行する度に買ってる雑誌は極端に少ないんですが、「金を出すほど欲しいわけじゃないけど、興味がある」程度の雑誌なんかが山積みされてるのを見ると、ちょっとそそられます。

特に漫画雑誌の場合、雑誌は買ってないけど単行本は買ってるってパターンもあって、よく見知った雑誌があるから特に。

結局は持って帰らないんですけど。後で捨てる手間が増えるだけだから。

その昔、レンタルビデオ店からのカタ落ち商品が、潰れたばかりの店の前に300個ぐらい放置(違法投棄)されていて、それを持って帰った事はあります。
さすがに300個全部じゃないですよ?気に入った映画を、それでも20個ぐらい。

DVDだと嵩張らないのにね、そんなものは一般に流通すらされてない時期だったと思います。

こういったゴミの出し方には気をつけましょう。この女の子みたいになっちゃいますぜ。

その点、僕が出すゴミはティッシュだらけで住所が記載された封筒をコーティングしてるので安心。

記事の続きを見る

ブルマ、スケスケレオタード、果ては全裸で訪問客を出迎える女の子。

ロリ美少女 時々 エロアニメさんから、衝撃映像です。

友人には有名な話ですが、僕は全裸で応対常習者。

あれは僕が上京したばかりの頃に遡ります。

当時、新聞の勧誘などは強引な営業がそれほど問題視されていませんでした。
僕の家にも悪質な人は来なかったけど、しつこい勧誘は何人かやってきました。

あと土地柄的に、勧誘活動をする宗教団体が2つあって、ハタ迷惑な勧誘合戦を繰り広げており、近所では呼び鈴を鳴らされても玄関を開けないというのが徹底されてました。

新聞の勧誘。

最初こそ、律儀に「いりません」と言ってたりしてたんですが、とにかくしつこい。
「契約決めないと帰れないんですよー」とか言われても知らん。じゃあ帰るな。

新聞を取ってないと告げるとktkr!みたいな顔で「新聞ぐらい読まないとダメですよー!」と言ってくるんですが、新聞社によってイデオロギーが違うこと等を懇々と説明して、逆に「新聞売ってるなら新聞ぐらい読まないとダメですよー」と説教したりもしたけど、やっぱり疲れます。

そこで編み出したのが全裸。

大体、数ヵ月も住んでれば、訪問してくる時間帯や呼び鈴の押し方で勧誘かどうかわかります。
玄関を開けずに「はいー」と声をかけると、新聞の勧誘だと。

急いで全裸になって、チンコ放り出した状態で玄関を開けます。
玄関から一歩外に出ると犯罪かもしれないけど、自分の家で全裸になろうが僕の勝手。

その時点でたじろぎますが、ちょっと肝の据わった人だと「アハハー面白いですねー」と流されるので、その後はイッちゃってる振り。

基本的には少し大声で、鼻にかかったような口調で「え?!」と「何で?!」の繰り返し。

契約して → 何で?!
ってやり取りは、頭おかしいと思われるかおちょくられてると思われるかは判断が分かれるところですが、とにかく「コイツもうダメだわ」と思わせるには充分。

宗教団体も同じ。
特に宗教団体は、元々引きが早いから、すぐ帰ってくれます。

ところで、勧誘や飛び込み営業は、次回来る人のために表札とかに小さな印をつけるのを知ってますか?

俗に言うマーキングと呼ばれるもので、例えば強情で絶対買ってくれない人は「×」とか留守が多い家は「ル」とか。

他の営業・勧誘員が時間の無駄にならないよう、暗黙の了解みたいなものです。

これを見て、勧誘員は脈ありの客なのか、絶対契約しないダメ物件かを予め見極めるというわけです。

マーキングをつけるのはかなり悪質な部類に入る行為で、今ではごく一部しかやってないようですが、当時は多くは無かったけど、それほど珍しくありませんでした。
今はなかなか見れないかもしれないけど、古いアパートなんかでは以前の印が残ってるかも知れないですね。
僕も確認したわけじゃないので知らないけど。

で、この全裸応対をするようになって、しばらく経った後に気付いたんですけど。

「バカ」って書かれてた。これネタのようだけど、ホントのホント。

記事の続きを見る

ニコ生主の可愛さは異常。

ぷるるんお宝画像庫さんから、画像集です。

こんなに可愛い子っているんだなーって子もいます。

僕は余りニコ生は見ませんが、ニュースのトピックスだったりあちこちでURLを貼られてるのは見るんですが、それらはやっぱり貼られるだけあってネタになるようなもの。
言ってみれば「痛いやつ」「メシウマ展開」だったりするわけです。

そこから可愛い子を見つけるってのは難しいんですよね。

動画投稿サイトの宿命と言えるのが著作権。これはどうしても付いて回ります。
厳密に言えば、どこの投稿サイトでもほとんどの映像は著作権を侵害してると言える状態。

最近、業者側が訴え投稿者が和解金を支払う事で示談が成立したプレイ動画。
投稿者がゲームをプレイして撮影、その映像を投稿するのがプレイ動画です。

中には「宣伝になってる」という意見もありますが、功罪ともにありますよね。

実際、僕はプレイ動画を見るのが好きだったりしますが、動画を見て買うのを決めたゲームもあれば、やめたゲームもあります。

音楽もドラマも映画も、結局は許可を得ていないのであれば著作権を侵害してる事になるわけで。
窮屈でもルールには従わないといかんのは仕方ない。

だから自分で自分を撮影するニコ生が流行るのかしら。これならお構いなしに出来るから。

ここからアイドルやタレントになる人だって出てくるかも知れませんぜ。誰にも見つかってない原石がいるんだもの。

誰にも見つかってなかったAV女優がいたんだもの。

記事の続きを見る

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング