ヌケるかヌケられないか、それは皆さんがご判断ください。

ぷるるんお宝画像庫さんから、画像集です。

なんか凄いものを見せてもらいました。
中には「プッ」と吹いてしまうものまであり、なかなか斬新な企画であります。

おちゃらけて撮ってるものもあれば、これは多分大真面目にやってるんだろうなって思うものあります。
実はそこが面白い。

向こうが「面白くて笑えるものを作りました」って提示してきても、それはそれで面白いんです。
ポイントを抑えてると言うか、さすが笑わせるために作ったなーと思わせるだけの力があるわけです。

でも本人はいたって真面目にやってるのに、なぜか面白くなってしまったものが一番面白い。
やる方は真面目だから、そのベクトルのずれ方も込みで笑ってしまう。

エロもそうなんじゃないだろうか。
そりゃね、若い頃なんかは何にでも反応して、何にでもヌイてましたよ。

中学生の頃、余りのオカズの少なさに漫画で抜いてましたもの。少年誌で。月刊誌はエロ系多かったからめっちゃ買ってましたもの。
それだけじゃ飽き足らず、カレンダーでヌキましたもの。
さすがにヌードでもない、それほど過激でもない、アイドルのカレンダーの、しかも正確にはカレンダーの表紙が載ってた少年誌でヌイたときは、罪悪感でいっぱいでした。罪悪感でいっぱいだった割には、数時間後にまたそのカレンダーの表紙でヌイたりね。

っていうかオナニーのしすぎだわ、中学時代の僕。
ウチは5人家族で、僕を除けば家族は4人いる事になります。

父、母、姉、弟。
その4人全員にオナニーの現場見つかってますからね、僕。まさかのドメスティック・グランドスラム。

他の3人に見られた後、最後に姉に見つかってグランドスラムを達成した時は、スタンディングオベーションでしたから。あ、チンコが。ちょうどオベーションしてる最中だったから止まりませんでした。

思春期真っ只中の姉と、まだ小学生だった弟には悪い事をしました。

いや、そんな話はどうでもよくて。弟にトラウマを植えつけた話はどうでもよくて。

エロスもね、やっぱり「エロいでしょ!?ねぇねぇ、エロいでしょ!!」ってやられても、正直エロスを感じる年でも無い。

セックスレスに悩む人妻が、マンネリの解消と旦那のエロ心を促進させようと派手な下着を着たり、スケスケのネグリジェを用意したり、悪戦苦闘したけど旦那が振り向いてくれません、って言うようなちょっと下ネタ系のお悩み相談を読んだ事があります。

そんなもん当たり前、旦那さんの気持ちわかる。
長年連れ添って、性欲も落ち着いてきた年になった上に隣には見慣れてる妻。

その妻がセックスを求めてることが丸わかりの姿で迫ってきたら、セックスする気も萎えるって話ですよ。

もっとこう、純情可憐な虫も殺さない生娘みたいな下着つけてみよう。
逆に迫ってきたら、拒否しないまでも「え…ちょっと…恥ずかしいよぉ///」と焦らしてみよう。

はい無理。男ピンコ勃ち。僕ならその時点で果ててる。その日初めて挿入するのに、気持ちの上では2回戦になってる。

上記の相談の回答者が女性だったらしく、ちょっと見当違いな回答でした。(もっとセクシーに、みたいな)

わかってないんだよな、男心とエロスを。
女みたいに切り替え早くないんだから、シチュエーションと逆の意味での意外性なんだよな。

今回の特集、意外性は良い方向か良くない方向か、皆さんでご判断ください。

ちなみに僕は、後者です。

記事の続きを見る

盗撮。ナンパした女の子を連れ込み、酒を飲ませ、乱交。

神動画.comアダルトさんから、盗撮映像です。

女の子と言うのがまぁアレなんだ、・・・その・・・アレだ。
酒を飲ませ・・・あれ?・・・うん、まぁ・・・・・・・・・・・アレです。

こういう時の聞かザル・言わザル能力が高い僕ですが、それはそれで良いじゃないですか。パーっといきましょうよ。

そんな感じでパーっとやってた男女が、なだれ込むように乱交に突入してしまう個人撮影映像です。

実際ね、乱交もやってみたいプレイではありますが、現実的にあれこれと想像すると、やっぱり酒でも入ってないと出来ないような気がします。

男は僕一人でマグロ状態のまま、代わる代わる女の子が僕にご奉仕して、僕は椅子に座ったままワインを傾けるなら話は別ですよ。
受け身で良いならホゲーっとしてれば良いし、バイアグラでも何でも飲んで、飲み続けてこの身果てるまで発奮し続けますよ。

でも男が2人以上いたらアウト。男友達がいたら試合終了だよって何かデブの人が言ってました。

自分のチンコを見られるだけでも恥辱以外の何物でも無いのに『早い早いとは聞いてたけど、あいつウルトラマンより早くない?』って思われたら二度と立ち直れない。

腰づかいもヘタだし、さっきまで違う男の股ぐらでアフンアフン言ってた子が休憩と言わんばかりに静かなること林の如くだな、とか思われたら二度と友達と相まみえる事が出来ない。

まぁそんな事で壊れるような友情じゃないですよ。

僕は仲の良い友達に、早漏である事もセックスがヘタである事もカミングアウトしてます。

もちろん冗談まじりにではあります。
二人で静かな雰囲気が漂うバーで、バーボンを傾けながら「俺さぁ…早漏なんだよね。酷い時はゴムつけてる最中に果てるんだぜ?」とか言いませんよ。

冗談まじりに「早漏だから『長いこと突いてたら女が変わる』なんて知らねーしwww」とか、そんなレベルではありますが、カミングアウトしてます。

ちょいちょいネタにしてるから、割と僕が早漏だと言う事は忘れようの無い事実として植えつけられてると思います。

それでも友達は僕に連絡をしてくれ、時間さえ合えば遊んだり飲みに行ったりします。

ね、友達ってのは良いもんだぜ。
僕の早漏体験談を肴に笑ったり、器用なセックス技術を教えてくれたりさ。

これ完全に下に見られてるな、友達に。

友達だと思ってるのは僕だけで、仕事で辛い事があった時に僕の話を聞いて「世の中にはこんな凄惨な男もいる」と自分を慰めるために僕と会ってるんじゃないかしら。

カミングアウトしたと思ったんですけど、気が付いたらドロップアウトしてたお話です。

記事の続きを見る

学問に勤しむ、女の子たちの画像。

半角ピンクエログさんから、画像集です。

マジメに勉強してきた人はどうなのかわかりません。

これは「出来なかった・やらなかった・自由奔放でした」的な意味での自慢じゃなく、僕は本当に勉強をしてきませんでした。

僕には弟がいるんですが、僕と弟とでは、親への評価が全く違う。
僕は「勉強しろと言わなかった親」って印象があるんですが、弟は「勉強しろと煩かった親」という印象だそうで。

この大きな違いは、その後の行動によるものです。
弟は「勉強しろ」と言われたら勉強する。ちゃんと言えば勉強するから、折り目の際には親が発破をかけるわけです。

僕は勉強しろと言われても勉強しなかったから、こいつは何言っても勉強しないと踏んで、あえて何も言わなかったんじゃないかと。

実際、僕は高校を卒業した後、無試験の専門学校に行ったので受験は高校までです。
その高校受験に、自主的に費やした時間は多分10時間ぐらいです。なんかやらなきゃと思った10時間だけです。

後は学校と塾で何とかなると思ったし、志望校を下げる準備はいくらでも出来てました。

中間や期末の定期テストも勉強してたのは中学1年までです。
小学生の頃に宿題以外で勉強する事がほとんど無かったから、あ、なんか勉強してる僕かっこいいって思った時だけ勉強してました。

勉強やらなかった自慢をしたいんじゃなくて、勉強する必要が無くなった今、なんか勉強したいんです。

そりゃ社会に出れば、仕事で覚えなきゃいけない事があって勉強したり、資格をとるために勉強したり、いくらでも機会はありますけど、所謂就学時期とはベクトルが違うと言うか。

あの当時は勉強嫌いだったから成績も悪かったけど、たぶん今なら先生の話を聞いてればどこがテストに出るかわかるじゃないですか。
どこが重要なのかがわかるし、どこがいらないかもわかる。それがわからないから成績が悪い。

今こそそういった勉強をしてみたいわけです。
勉強なら勝手にすれば良いんだけど、テストを受ける事が無いし、採点してくれる人もいない。ぶっちゃけ誉めてくれる人がいない。

採点してくれる人って言うのは、僕が自分に甘いからです。自分にスイーツ(笑)だからです。
完全に正解が間違ってても「なるほど、視点を変えれば正解みたいなもんだ」と思って、○は無理だけど△ならあげても良いと思ってしまうからです。

視点を変えれば正解って。世界中のあらゆる問題のあらゆる解答は視点変えれば正解になるだろ。

勉強したいってよりは、勉強しておけば良かったって言う後悔なんでしょうね。

高校生の頃の進路相談で、「大学に行ってみたい」と言った僕に先生が放った言葉が忘れられない。

「先生はマジメに聞いてるんだぞ?」

記事の続きを見る

「なんだこれ」を皆さんに言わせるための乱交映像

薔薇にゅーすさんから、衝撃映像です。

なんと言うか壮絶。なんと言うか衝撃。
それ以外の言葉が生まれてきません。

僕は取り立てて乱交が好きって程じゃないし、男を縛るというシチュエーションも、女の子の集団も特別好きってほどのタイプってわけじゃないんです。縛られたいって願望はありますけど。縛られてそのまま出勤して僕は部屋の中で放置って事になったら、チンコに触らずに射精できる自信があるほどですけど。

それなのに早送りする事もなく、ただただ固唾をのんで見守ってしまいました。ただただチンコから固唾的なものが溢れっぱなしでした。

実は僕は、これだけM的な言動を繰り返しながらも、そこそこSだったりもします。
女の子と遊んでても酷い事を言って泣かせたいって欲求が強くなったり、支配権を握りたいってのもあるし。

だけどこれはホントにジーっと見入ってしまいますね。

ところで僕の知り合いに、乱交経験のある人がいます。
男2人の3Pだったらしいですが、少なくとも酒飲まなきゃ出来なかったと言ってました。

彼は中学生の頃に近所のお姉さんから逆レイプされて童貞を失って以降、とにかく性に乱れて青年でいらっしゃる。

特に思春期の頃なんかは、女性を肉便器として捉えてたようで、話を聞けば聞く程、1人2人と数えてるんじゃなく1マ○コ2マ○コと数えてるんじゃないかってぐらい乱れてる。

彼を良く知る幼馴染に聞いたら、高校生の頃にクラスの女子のほとんど食ったらしく、クラスがギクシャクしてたとか。
それを彼に伝えると、「大袈裟に言ってるだけだよ、食ったのは半分ぐらい」との名言を残してました。

いやいや、半分ってそれだけで凄いんですけど。
しかも彼は商業系の共学校に通ってたから、クラスの6~7割が女子だったので、それで半分ぐらい。なんだその青春。

ちょうどその頃、僕はと言えばクラスの女子に触った事すら無かったですよ。
あまりクラス変えの無い学校だったから、女子の7割は3年間同じクラスだったけど、事務的なものも含めて3年間1度も離さなかった女子もいましたよ。

なんでこうも差が生まれたのかねぇ。

たぶん、縛られてそのまま出勤して部屋の中で放置って事になったら、チンコに触らずに射精できる自信があるような男だからじゃないですかね。

記事の続きを見る

洋物。外人さんの性行為。

Misty Childrenさんから、ビューティフル映像です。

外人さんのセックスはどこか野獣のようなものを感じる、そう思ってる方も多いでしょう。

確かに洋物ポルノを見ると、女は吼え、男はがむしゃらに激しく激しく突きまくる、そんなシーンばかりです。
「オォフッ!!」とか「イェス!カモン!!」とか、もうちょっとお静かに願えますか?子供がやっと寝たところなんでって言いたくなるほどうるさい。女が。

だけどそれは洋物のAVだから。あくまでも人に見せるためのもの。
それもハードコアに偏ってるんじゃないかしら。

僕も今まで何度かハードコアとは言えない洋物を見た事あるけど、そんなギャーギャー煩いのは結構少ない。
それも個人撮影モノになると、日本と同様可愛らしくアフンアフンって程度のものも多い。

つまりですね、外人さんとは言え、普段から騒ぎながらティラノザウルス同士の交尾みたいなセックスばかりじゃないわけです。

ただのセックスアニマルなんじゃないかしら。その人。

日本人でもいるじゃないですか。
こちらとしては、そりゃ返す刀でセックスしたいけど、そこを押し殺して相手の警戒心を解いたり段階踏んで踏んで、ようやくセックスに漕ぎつけるというのがほとんどのパターン。

でもたまに会ったその日にこりゃセックス出来ますぞって女の子だっているわけですよ。それと一緒。

この映像ではセックスアニマルじゃない方の女の子がアフンアフン言ってる映像です。

洋物好きはもちろん、洋物=ハードコアってイメージを持ってアンチ洋物になってる人にもオススメですぞ。

セックスアニマルな女の子と知り合って、セフレにならないかと持ちかけたら、「セックスは好きだけど、それは気持ちいいセックスを望んでるんであって、セックスできればそれで良いってわけじゃないんよ」と言われた事があります。

短小で早漏の事を言ってるのか、と大いにヘコんだ僕からの私信でした。

至極ごもっとも。返す言葉もねーわ。

記事の続きを見る

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング