絶対に詳細を書いちゃいけない画像集

半角ピンクエログさんから、おっそろしい画像集です。

ずーっと昔は、なんの変哲もない普通の情景だったはず。
それがいつからこんな目線で見るようになったんでしょうね。

昨年の夏、僕は海に行きました。
ガン見するわけじゃないけど、やっぱり目で追ってしまうのは悲しき習性です。

だからってどうするわけでもない。

イタズラするどころか、声をかける事だってありません。
ホンの数秒、自分の意識とは違う場所が反応し、チラっと見てしまう。こればっかりは意識してない分、止められる行為じゃない。

超安全な場所に行ってるのに「紛争地域に行きます(キリッ」と遺書かいてたオバハンがキーキー怒ってくるかも知れませんが、ある意味スケベな気持ちですら無い。

ダメでした、どんなに頑張っても、自己正当化できませんでした。

記事の続きを見る

個人撮影、シャレにならない。

アダルト動画dotbizさん、あんた無茶しすぎだぜ・・・

男を見せつけられましたね。
こちらの管理人さん、漢です。漢と書いて漢と読むほどに、漢です。

僕がこれぐらいの頃、ラブホテルなんか知らなかった。

ちょうどこれぐらいの頃だったと思いますが、家族旅行に行った時の話です。

確かゴールデンウィークだったと思います。
旅行先は全国的にも知られた景勝地であり、観光地でした。

それだけに混雑が凄い。
車で行ったから、激しい渋滞に巻き込まれ、正に立ち往生。

運転もしない、ただ後部座席に座ってるだけの僕も、さすがにヘトヘト。

何気なしに窓越しに見たホテル。今思えば完全にラブホテル。

「もうしんどいから、あそこのホテルでいいじゃん」

と発言して、ご一家気まずい。
海辺の道だったんですが、海より空より、母親の顔が青かった。

しかも「もう違うホテル予約してるから」と言えばいいのに、隣に座ってた姉が「あれはそういうホテルじゃないの」と更に爆弾投下。

僕「ほえ?どんなホテル?」

もう取り返しつかない。
純粋に疑問に持った少年と、それ以外の全てわかった一同。

気持ち悪い空間は、数時間かけてホテルに到着するまで続きましたとさ。

って、なんで姉ちゃん知ってたんだ。お前2つしか変わんねーじゃねぇか。

記事の続きを見る

「くみこ」

僕は埼玉出身じゃないんですが、なんだかんだで知り合いは多いんですよね。
東京に住んでると、埼玉出身者も多いけど、埼玉から通ってる人も多い。

埼京線やら京浜東北線やら、埼玉と東京を結ぶ路線が多いからですね。

地方出身者の僕からすると、埼玉に偏見を持ちようがないんですが、肝心の埼玉県民の方々が卑下してるじゃないけど、自分の県を一つランク下、みたいに思ってる節があります。

あれって独特ですよね。
同じ東京に隣接した千葉や神奈川の人ってそうでもないのに。

東京を筆頭に、二番手は神奈川、三番手に千葉か埼玉、みたいな勢力争いがあるような。
僕は関東から程遠い地方出身なんですが、そういう田舎者から見ると、あんまり変わらないんだけどなぁ。

東京・神奈川・千葉、そして埼玉。これを全部一括りに「東京らへん」って感じ。

えらいもんで、その地方のド田舎出身者でも、茨城・栃木・群馬は別格扱いだったわ。

上京して知ったけど、やっぱ別格だったわ。

記事の続きを見る

公開ラジオでハメられながら収録させられる美少女DJ

エロ動画さんから、面白くヌケる動画です。

僕は余りラジオを聴いた事がありません。
マトモに聴いたのは「(松本人志の)放送室」ぐらいで、ラジオの調節すらした事がありませんでした。

「放送室」を聴いてラジオに興味を持って、色々聴いてみたんですけど、「あ、僕はラジオじゃなくて松ちゃんを面白いと感じてたのか」と再確認しました。

こういう公録を渋谷で見た事があるんですけど、結構見学者多いんですよね。
その時の公録は某アーティストがゲストに来てたから特に多かったようですけど、DJ一人の時も結構多いとか。

人の目で興奮してしまうのは正直共感できるので、この企画、かなり好きです。

ただ「放送室」の公録でやってほしかった。見学者が8千人だけど。

記事の続きを見る

ロシア。目の前で彼女が他の男にハメられるNTR映像

アダルト動画画像の壺さんの、なぜか彼氏に感情移入動画です。

この手の動画を見ると、基本的には「彼氏ざまぁwww」か「この彼女ひでぇwww」って感想になるんですけどね。

もうこの彼氏の落胆っぷりを見てると、彼氏に同情せざるを得ません。
「自分の彼女が…」って置き換えて同情するわけじゃないんですけど、こんなこの世の終わりみたいな顔されたらねぇ。

でも「別れたくない」とゴネる恋人には、残酷だけどこれ以上有効な方法は無いかも知れませんね。
もう諦めるしかないもの。

自分の彼女・彼氏がね、他の男・女とセックルされて「おっ!今日は3Pとシャレこみますか!」なんてポジティブに考えられない。

それはそうと彼女欲しい。

記事の続きを見る

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング