美沙。

なんで詳細を書く事すら出来ないこのシリーズをうpし続けるか。

うん、まぁ反響が強いからです。人気があるからです。疑問系にする必要も無かったです。
ぶっちゃけると、特別可愛い子ばかりが揃ってるってわけでもなく、プレイ内容そのものが危険って程でもない。(免疫ない人にはこれ以上ない衝撃だと思うけど)

ただ、危険度が高い分、削除率も高いのです。

アタリとハズレを判別してる時間はありません。見かけた時にDL、これ約束な。

記事の続きを見る

洋物激ヤバ 国籍不明、少女による自穴責め

えっちでええやん さんから、珠玉のオナニー映像です。

何たる可愛さ。
いずくの国かは存じませんが、恐ろしく可愛い女です。

自分の穴にディルドを突っ込んで自慰行為に耽る女。
穴と言っても、二つあります。二つあるのに、何故か男にもある穴に突っ込んでます。

まぁ偏った性癖をお持ちなのね。将来が楽しみだけど、やっぱり恐ろしいわ。

ローラーブレードを履いたまま、無邪気に遊んでたのに大人でもやらない一人遊びに突入する辺りが、まだまだ子供ですね。

記事の続きを見る

「かなこ」と「れいこ」

新横浜と言えば、「新幹線のために強引に駅作りました」的な雰囲気があったりします。

今でこそ横浜アリーナとかラーメン博物館で有名ですが、ちょっと昔は割と田舎でしたよね。
新幹線から見える景色も駅周辺をちょっと前後すると、あれ?これが関東第二の都市ですか?みたいな風景でした。

今でも似たようなものなのかな、地元の人からすれば。

都会的エッセンスを取り入れながらも、純朴さを残す女たち。それがこのシリーズの醍醐味だったりします。

本物の映像は、愛想がいいだけじゃなく、小生意気な女が多いので堪らんです。

本当に堪らんのは、その小生意気な鎧が、撮影しちゃうような熟練男たちのプレイによって剥がされるのが堪らんのです。

アナリーゼのような解説までつけて自分を正当化してみました。

うむ、どこまでも変態な僕は今日も平常運転。

記事の続きを見る

個人撮影。中出し。

DARK CHERRYさんトコで、とんでもないもの見つけちゃいました。

やっぱりね、セックスに国境は無いという事があるんだから、セックスに年齢は無いって言葉も・・・いや、あるよね?僕の解釈、間違ってないよね?

大急ぎで間違ってる映像をご覧になってください。

これぐらいの年齢って、余り中出しに危機感が無いかも。
もしかしたら、「パパとママがいるから赤ちゃんできる♪」とか本気で思ってるかも。

そんな脳内のお花畑が春夏秋冬で咲き乱れるお年頃の女の子に何たる事をしてるのか。

何も喋らず、耐えるようにしてる女を見ると、自分の身体に異物が挿入される「恐怖」だけは感じているようです。

記事の続きを見る

由梨。

性懲りもなく、また例のシリーズから。

何か書きたくても書けない、あの例のシリーズです。
それにしても毎度毎度、えげつないです。

僕がこの年代だった頃、周りの女の子と言えばウブなものでした。

告白しようかしら、告白しちゃった、振られちゃった、彼氏が出来た・・・
いやもう知るかって話題で持ち切りでね。

もちろん性関係なんか、その延長線上にあると固く信じ込んでるような、マンガの登場人物に恋焦がれてるような、そんな登場人物が理想のタイプって言っちゃうような、その割にはお前が少女マンガのヒロインとは似ても似つかないじゃないか、っていうかマンガのあのキラキラした目をそのまま具現化したらキモいわ。いや、失礼。

まぁ要するにこんな関係は想像も出来なかったって話です。

どうでも良いけどどんな理想のタイプも、基本オナニーしてるぜ?って言った僕は、しばらく女子から話しかけてもらえませんでした。さっきの暴走はその恨みじゃないってば。

記事の続きを見る

沖田彩花/Sweet Story openload(再生ボタンをクリック)

再生画像
アクセスランキング